Citrixのセキュアアクセスソリューションとは?

Citrixのセキュアアクセスソリューションは、今日の企業が直面する最大のセキュリティ課題の1つに対応します。従業員の分散化が進み、クラウドから配信されるビジネスアプリケーションが増えるにつれ、多くの従来型のセキュリティアーキテクチャでは不十分であることが分かってきました。その一方で、リモート従業員は、生産性やエンゲージメントを高めるために、アプリケーションやデータに素早く簡単にアクセスできる必要があります。これらのアプリケーションの中にはIT部門から制限されているものもありますが、多くのアプリケーションは制限されておらず、企業データを保存できます。

シトリックスでは、セキュアアクセスと従業員エクスペリエンスを両立させています。これはなぜでしょうか? それは、かつてないほどに、企業や組織が、従業員エクスペリエンスを複雑化することなく、不正アクセス、ネットワークレベルの脅威、ブラウザベースの攻撃などからアプリケーションを保護できるようなソリューションを必要としているためです。

シトリックスのセキュアアクセスソリューションを使用すると、従業員は仕事をする場所、使用するデバイス、基盤となるインフラストラクチャの構造に関わらず、アプリケーションを継続的に保護できます。

シトリックスのセキュアアクセスソリューションと他のセキュリティソリューションの違いは?

アプリケーションやデータへのアクセスを保護することに関しては、脅威や脆弱性からの保護以上の問題が発生します。従業員の生産性とエンゲージメントを高めるには、何度もログインする必要や継続的にパスワードをリセットする必要がなく、手間のかからないアクセスを確保する必要があります。

これが、シトリックスのセキュアアクセスソリューションが両方の長所を生かすように設計されている理由です。場所を選ばない比類のないアプリケーションエクスペリエンスと、コンテキストに基づいたクラウドラベースの高度なセキュリティを提供します。違いは、次に示す2つの重要な部分にあります。つまり、VPNレス型のゼロトラストセキュリティと完全なセキュアアクセスサービスエッジ(SASE)ソリューションです。

従来型のオンプレミスVPNとは異なり、エンドツーエンドのゼロトラストセキュリティにより、ユーザーはネットワーク全体にアクセスすることなく、SaaSアプリケーションと社内のWebアプリケーションの両方にリモートアクセスが行えます。このゼロトラストアプローチでは、アイデンティティ、時間、デバイスポスチャなどのコンテキストの組み合わせを使用して、アプリケーションがどこでどのように使用されているかに基づいてアクセスを許可することができます。

一方、在宅勤務をする従業員が増える中で、クラウドベースのセキュリティスタックが特に重要になっています。統一されたSASEソリューションを導入することで、規模に応じて最適で最もセキュアなアプリケーションエクスペリエンスを提供できます。フルカバレッジと回復力を考慮して設計されたグローバルクラウドサービスソリューションを使用すると、現在の脅威の状況に合わせてポリシーと保護を自動的に更新さできます。

Citrix Secure Workspace AccessとCitrix Secure Internet Accessを使用して、あらゆる場所のアプリケーションを保護

業界トップクラスのゼロトラストソリューションを使って、認可されたアプリケーションへの安全なアクセスを実現します。

Citrix Secure Workspace Accessの詳細を見る

認可されていないアプリケーションの脅威や脆弱性から従業員を保護します。

Citrix Secure Internet Accessの詳細を見る

シトリックスのセキュアアクセスソリューションは、脅威の一歩先を行くためにいかに役立つのでしょうか?

Citrix Secure Workspace AccessとCitrix Secure Internet Accessは、アプリケーションの安全性と従業員の生産性を維持するために必要となる、完全に自動化された統合ソリューションを提供します。

Citrix Secure Workspace Accessは、すべての仮想、Web、およびSaaSアプリケーションへのアクセスを統合し、エンドツーエンドのコンテキストベースのセキュリティ制御により、ユーザー、アプリケーション、およびデータを保護します。このゼロトラストソリューションを使うと、場所、デバイス、ユーザーの行動に基づいてアクセスを許可するポリシーを設定することで、従業員がSaaS、Web、仮想アプリケーションに常に信頼性の高い(かつ安全な)アクセスを確保できるようになります。

Citrix Secure Internet Accessはターンキー型のSASEアーキテクチャの一部であり、Secure Web Gatewayや次世代ファイヤウォールなどを含む包括的なクラウドベースのセキュリティを備えています。このソリューションは、10以上の脅威エンジンと100以上のPoP(Point of Presence)によるインテリジェンスを備えており、場所やデバイスを問わず、あらゆるアプリケーションにおいて従業員にセキュアなエクスペリエンスを提供します。

シトリックスのセキュアワークスペースとインターネットアクセスソリューションを使うと何が行えますか?

何千もの企業や組織がシトリックスのセキュアアクセスソリューションを利用することで、アプリケーションへのセキュアでシームレスなアクセスを提供しています。

単一のソリューションによりゼロトラストセキュリティを実現

エンドツーエンドのコンテキストに応じたアクセスにより、ユーザー、アプリケーション、データを保護

従来型のVPNをゼロトラストアプローチへと乗り換える

VPNを使わずにすべてのアプリケーションに簡単にアクセスできるようにする

ユーザーによるアプリケーションへのアクセスの簡素化と保護

すべてのアプリケーション向けの高度なセキュリティ制御により、SSOを超えた機能を提供

すべてのアプリケーションへのアクセスを簡素化し保護する 

ITリーダー、あらゆる場所から必要なアプリケーションやデータを保護する統合セキュリティ機能を提供

ドイツ最大のITプロバイダーであるBechtle社は、ヨーロッパの70ヶ所以上の拠点でシトリックスのセキュアアクセスソリューションを使用しており、将来を見据えたテクノロジーを提供しています。

お客様導入事例を読む

シトリックスのソリューションは、デジタルワークスペースを効率的かつ安全に提供するために必要なすべてのコンポーネントを提供してくれます。

Ulrich Baisch氏
CIO
Bechtle

従業員エクスペリエンス向上の分野で世界に認められたマーケットリーダーに信頼をお寄せください

98

Fortune 500企業の98%が利用

400

40万社以上の顧客企業を抱えている

100

1億人のユーザーが100ヶ国以上の国に存在している

セキュアアクセス関連のその他のリソースを見る

アナリストレポート

Gartnerニュースレター:2021年以降にハイブリッドワークフォースを保護

レポートを入手する

ビデオ

ゼロトラストセキュリティとは?

 ビデオを見る(2:11)

インフォグラフィック

SASE:アプリケーションへのセキュアで信頼できる統合アクセスを、あらゆる場所で、あらゆるデバイスを通じて提供

インフォグラフィックを見る

関連製品

これらのサポート製品を使うと、Citrixセキュアアクセス関連ソリューションをより一層有効に活用できるようになります。

Citrix Workspace

すべてのアプリケーションとデータを、単一のインテリジェントな統一されたワークスペースエクスペリエンスにて提供

Citrix Analytics for Security

ユーザー行動のアナリティクスを通じて、内部的な脅威をプロアクティブに検知した上で阻止する

Citrix SD-WAN

セキュアで柔軟なWAN上で、アプリケーションの配信を最適化

準備はよろしいですか?

当社の担当者が、お客様が抱える最も差し迫った疑問にお答えします。セキュアアクセスの担当者に今すぐご相談ください。