VDIからDaaSへの移行に関する事実

VDI環境のモダナイズ:
3大通念の説明

最近、DaaSとVDIソリューションが話題となっています。これら2つのうち、どちらが優れているのでしょうか? 仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)には、かつてパッチ適用、アップグレード、日々のメンテナンスなど多くの手作業が必要でした。現在では、状況は大きく変わっています。DaaSを利用すれば、従来のVDIと同様の利点を、ITの複雑さや物理インフラストラクチャにかかるコストを掛けずに実現できます。

クラウドサービスの採用は大きな決断ですが、最終的には、それによりビジネスに不可欠なさまざまなメリットへの扉が開かれます。それでも、多くの疑問があることは承知しています。多くのお客様にとって、セキュリティ、コスト、複雑性に関連する問題が気になるところでしょう。このビデオでは、ワークロードのクラウドへの移行に関する最大の誤解を解き、今こそCitrix DaaS(旧称Citrix Virtual Apps and Desktops Service)を利用する絶好の機会である理由を示します。

通念

クラウドセキュリティ関連の脅威はリスクを高める。

事実

多くのITおよびビジネスエグゼクティブは、ワークロードをクラウドに移行すると、セキュリティの脆弱性やコンプライアンスの問題に企業がさらされることを恐れています。実際には、Citrix DaaSへの移行により、データ損失やシステム侵害のリスクを大幅に削減できます。包括的なクラウドベースのセキュリティから高度なアクセスポリシー制御、そして堅牢なセキュリティアナリティクスに至るまで、お客様は、従業員がどこで仕事をし、どのデバイスを使用しているかにかかわらず、アプリケーションとデータを継続的に保護するために必要なすべてのツールを利用できるようになります。しかも、データセンターでの手動更新に伴うリスクや脆弱性は皆無です。

クラウドへの移行がセキュリティの向上にいかに役立つかを見る

QBEではセキュリティを大幅に強化しましたが、従業員のデジタルワークスペースでのやり取りを犠牲にしているわけではありません。シトリックスのおかげで、当社はデータをセキュアに維持できるようになりました。

Jethro Eastwood氏
ワークプレイスサービス部門マネジャー、オーストラリア太平洋およびアジア地域担当
QBE

お客様導入事例を読む

通念

クラウド移行コストはメリットを上回る。

事実

多くの ITエグゼクティブにとって、クラウドイニシアチブの実現における最大の障壁の1つはコストです。結局のところ、既存のITインフラは十分に機能しています。Citrix DaaSへの移行は、レガシーハードウェア、ITサポート、および全体的な管理に関連するコストを大幅に削減することが実証されています。また、お客様は、新しいニーズが生じたときにいつでも新しいワークロードをクラウドに追加できます。ハードウェア、データセンターのスペース、エンドポイント、その他のIT機器に関連する調達コストを心配する必要はありません。

クラウドへの移行がインフラストラクチャコストをいかに削減するかを見る

〔Citrix Virtual Apps and Desktops Service〕を使用すると、使用量に基づいてサーバーを自動的に追加または停止できるため、追加の容量が必要ない場合にコストを節約できます。

Alan Blakey氏
クライアントソフトウェアマネージャー
Northumbria University

お客様導入事例を読む

Forresterの最近の調査によると、新しいクラウドワークロードの活用は、コストを最小限に抑え、既存のリソースを最大化する優れた方法となっています。特に、多くの企業では、Microsoft Azureを使用したCitrix DaaSへの移行後に、サポートコールやITリソースの必要性が大幅に減少していることが確認されています。

10%

ITの効率性が向上

3,000

ヘルプデスクチケットの数が減少

110万ドル

レガシーソフトウェアの削減

これは、Citrix DaaSを使うことで期待できる、クラウド移行がもたらすROIの一種であり、しかもそれは皆さんが思う以上に簡単に実現できます。

通念

クラウド移行には多くの時間とリソースが必要となる。

事実

多くの場合、クラウドへの移行は複雑な業務と見なされており、追加の人材、スキル、ノウハウが必要になると考えられています。多くのITリーダーは、移行中に大幅なダウンタイムが発生する可能性を懸念しており、重要なデータセンターへの投資を控えることに抵抗しています。

Citrixソリューションを使うと、クラウドへの移行はオールオアナッシング型の案件である必要はなくなります。お客様は、ビジネスにとって最適なペースでクラウドに移行できます。データセンターに残っているインフラストラクチャの一部をクラウドに移行することもできれば、選択したパブリッククラウドを活用しながら段階的に移行することもできます。どのアプローチを採用するかにかかわらず、1つのクラウドコンソールからすべてのアプリケーションとデスクトップを管理して、環境全体の完全な可視性を確保できます。

クラウドへの移行がいかに簡単であるかを見る

シトリックスおよび我々のサプライヤーからなるチーム全体のおかげで、許容可能なリモートワーカーの数を20倍に増やすことができました。また、緊急の公安指令にも即座に対応することができました。

Ron Guerrier氏
CIO兼イノベーションおよびテクノロジー部門長
イリノイ州

お客様導入事例を読む

オンプレミスVDIからCitrix DaaSソリューションに移行する理由

Citrix DaaSへの移行を検討しているお客様は、多くの疑問をお持ちでしょう。移行にはどのくらいの時間がかかるか? 費用はどのくらいかかるのか? CISOはこの戦略を承認するだろうか? このような疑問は、多くのITリーダーが抱えています。しかし、結局のところ、レガシーITインフラから脱却することは重要な移行です。そして、お客様はそれを正しく理解する必要があります。

最近の調査によれば、Fortune 500企業の40%が10年以内にデジタルディスラプションによって一掃されると予測されており、多くの企業がデジタル戦略を実行する準備が十分に整っていないことが示されています1。さらに、82%の企業がハイブリッドワークモデルの導入を計画しており2クラウドファースト型のIT戦略がもたらすメリットはさらに説得力を増しています。

言い換えれば、

アプリケーションおよびデスクトップデリバリーの未来はクラウドにあるということです。そして、今こそ、その一歩を踏み出すべき時です。

幸いなことに、Citrixソリューションを使うと、企業や組織は自分のペースで簡単にクラウドに移行できます。お客様がデジタルトランスフォーメーションプロセスのどの段階にいるかにかかわらず、Citrix DaaSに移行することで、アジリティ、セキュリティ、コスト削減に関するまったく新しい世界へと、自らの組織を開放できます。

オンプレミスからシトリックスのクラウドサービスへの移行がもたらす多くのメリットを見る

さらに詳しい情報をご覧になりますか? クラウド移行インサイトキットを入手する

お客様がクラウド移行プロセスのどの段階にいようとも、シトリックスはシームレスな移行を可能にします。オンプレミス環境、パブリッククラウドを含むハイブリッド環境、または管理と拡張が容易なDaaSを介して、仮想アプリケーションとデスクトップをセキュアに導入できます。選択はお客様次第、ペースもお客様次第です。

クラウド移行を検討される際には、下記を含むリソースキットをご利用ください

  • Forrester Report:The Total Economic Impact of the Citrix DaaS
  • お客様の声:ピアペーパー:Citrix DaaSがセキュリティとクラス最高の従業員エクスペリエンスをいかに実現するか
  • ホワイトペーパー:マネージドDaaSを使うと、ユーザーが生産性を維持するために必要となる仮想アプリケーションとデスクトップを、自社ですべて行う必要なしに、いかに迅速にプロビジョニングできるようになるか
  • ESGレポート:デジタルワークスペース、VDI、DaaS分野におけるトレンド

このキットをダウンロードするには、下記のフォームに必要事項をご記入ください。

さあ始めましょう