Citrix XenServer 7.1 で正式サポートされた「PVS-Accelerator」を利用すると OS イメージ(vDisk) へのアクセス性能向上が見込め、ネットワーク帯域の軽減ができます。「PVS-Accelerator」は、Citrix XenServer 7.1 Enterprise Editionと Citrix Provisioning Services 7.13 の組合せで実現できる機能です。

PVS-Accelerator の機能

PVS-Accelerator を使用すると、XenServer ホストの Dom0(XenServer 制御ドメイン)上にあるプロキシ領域に OS イメージ(vDisk)がキャッシュされます。仮想マシン(ターゲットデバイス)は、ネットワーク経由で Provisioning Services Server(以下、PVS Server)からストリーミングするのではなく、XenServer ホストのキャッシュからストリーミングされます。PVS-Accelerator を利用すると XenServer ホストのリソースが消費されますが、ネットワーク帯域消費が軽減され、仮想マシンのブートストームに関する問題解決や PVS Server の CPU 負荷軽減 / サーバー自体の耐性の向上が見込めます。

1

2

PVS-Accelerator XenServer への適用

PVS-Accelerator を利用するには、XenServer ホストへ PVS-Accelerator Supplemental Pack をXenServer 管理コンソールの XenCenter から追加します。PVS-Accelerator Supplemental Pack は Citrix のダウンロードサイトから入手可能です。

PVS-Accelerator Supplemental Pack のダウンロード:

https://www.citrix.co.jp/downloads/xenserver/product-software/xenserver-71-enterprise-edition.html

XenCenter の「アップデートとインストール」メニューから PVS-Accelerator Supplemental Pack を XenServer にインストールします。

3

PVS-Accelerator Supplemental Packのアップロードが終了すると、 XenServer のアップデート項目に「pvsaccelerator」が適用され、XenServer のサーバータブに「PVS」というタブが追加されます。

4

5

「PVS」タブ内にある「PVS アクセラレータの構成」からキャッシュで利用する PVS サイトを設定します。

キャッシュは 「メモリのみ:XenServer ホストのメモリを利用」、「Local Storage:ローカル ストレージ + XenServer ホストのメモリを利用」のどちらかを選択できます。

6

Provisioning Services 管理コンソールから セットアップウィザードの利用

「XenDesktop セットアップ ウィザード」もしくは、「ストリーム配信仮想マシン セットアップ ウィザード」を利用して仮想マシン(ターゲットデバイス)へ PVS-Accelerator 機能を有効化します。

途中のウィザードにて、「すべての仮想マシンの PVS アクセラレータ を有効にする」をチェックします。

7

XenCenter で設定したキャッシュ領域を選択します。

8

PVS-Accelerator Supplemental Pack 適用、PVS キャッシュの設定、Provisioning Services 管理コンソールからのウィザードに関する一連の内容については、こちらの情報を御覧ください。

How to Configure XenServer PVS-Accelerator

https://support.citrix.com/article/CTX220735

セットアップ ウィザードが終了すると、作成された仮想マシンに PVS-Accelerator のキャッシュ機能が有効化されます。

9

セットアップ ウィザードが終了したら、Citrix Studio からデリバリーグループを作成し仮想マシンを公開します。

PVS-Accelerator のキャッシュ状態の詳細については、こちらの情報を御覧ください。

PVS 7.13 : How to Check PVS-Accelerator Cache Status ?

https://support.citrix.com/article/CTX220761

以上が、PVS-Accelerator の適用から仮想マシンへ機能を有効化する一連の流れになります。

XenServer 7.1とProvisioning Services 7.13 の組み合わせにより利用可能になった「PVS-Accelerator」を是非ともお試しください!!

PVS-Accelerator の設定に関する詳細は、eDocs および、Knowledge Center の情報もご覧ください。

Configure PVS-Accelerator

https://docs.citrix.com/ja-ja/provisioning/7-13/install/configure-accelerator.html

Citrix XenServer 7.1 管理者ガイド

https://docs.citrix.com/content/dam/docs/ja-ja/xenserver/7-1/downloads/xenserver-7-1-administrators-guide.pdf

PVS 7.13 : XenServer PVS-Accelerator Introduction and Requirements

https://support.citrix.com/article/CTX220746

PVS 7.13: XenServer PVS-Accelerator Cache Storage Considerations

https://support.citrix.com/article/CTX220742

How to change control domain memory using XenCenter in XenServer 7.1 and higher?

https://support.citrix.com/article/CTX220763

Citrix XenServer 7.1 Enterprise Edition のダウンロード:

https://www.citrix.co.jp/downloads/xenserver/product-software/xenserver-71-enterprise-edition.html

ご参考 Blog :

What’s New in XenServer 7.1 – Part Ⅲ

https://www.citrix.com/blogs/2017/03/06/whats-new-in-xenserver-7-1-part-iii/

Citrix XenServer 7.1 : さらなる進化、連携、統合を実現

https://www.citrix.com/blogs/2017/03/06/citrix-xenserver-7-1-evolved-aligned-integrated-jp/