すべてのデータセンターワークロードに最適な
サーバー仮想化環境

現代のビジネスが抱えるITデータセンターの課題に取り組む

Citrix Hypervisorは、アプリケーション、デスクトップ、サーバー仮想化のインフラストラクチャのために最適化された先進的な仮想化管理プラットフォームです。Citrix Hypervisor上でワークロードの統合や隔離を行うことで、あらゆる分野のあらゆる規模の企業や組織が、業務ITコンピューティングインフラストラクチャを変革できます。

Citrix Hypervisorの主要なユースケースを見る   

Citrix Hypervisorは、さまざまなワークロード、オペレーティングシステム、ストレージやネットワークの構成を簡単に扱えるようにするエンタープライズクラスの機能を内蔵した、包括的なサーバー仮想化プラットフォームです。非常に要求の厳しく負荷の高いアプリケーションやデスクトップの仮想化環境でも、業界最高レベルのスケーラビリティと性能を実現することができ、最大規模のCitrix Virtual Apps and Desktops環境の構築を可能にします。IT部門は、NVIDIAおよびIntelを使用したvGPU機能や、Direct Inspect APIを使用した仮想化メモリセキュリティなどのCitrix Hypervisor独自機能により、仮想インフラストラクチャのコストを引き下げ、複雑さを軽減できます。

Citrix Virtual Apps and Desktopsのライセンスを保有しているユーザーは、エディションにかかわらず、ライセンスサーバーにその製品ライセンスを登録することで、Citrix Hypervisorインフラストラクチャを利用することができます。その場合、別途 Citrix Hypervisorのライセンスを購入する必要はありません。

Citrix Hypervisorを使用すると、IT部門は非常に多くのデータセンターサーバーを統合して包含することができます。これによって、既存のハードウェアリソースの全体的な活用率を向上させると同時に、インフラストラクチャの総所有コストを削減することができます。計画的なサービス停止を行う必要がなくなり、予定外のサービス停止が最小限に抑えられるため、管理者は、インフラストラクチャ内での効率性を最大限に高めることができます。また、Citrix Hypervisorを使用してサーバーを統合および包含することで、CPUコア、ホストRAM、VM RAM、およびVM 1台当たりの仮想ディスクのパフォーマンスとキャパシティが大幅に向上するとともに、Microsoft Windows Update Servicesと統合してWindows VMドライバーを自動更新することが可能になります。

Citrix Hypervisorの最大構成に関するドキュメント

Citrix Hypervisorは、業界トップクラスのサーバー仮想化プラットフォームであり、GPUパススルーおよび仮想化GPUベンダーオプションの幅広いオプションと共に、高性能拡張3Dグラフィクスのサポートを提供します。ハードウェアを追加する必要なしに拡張グラフィクスワークロードを促進できるCPU組み込み型のGPUであるIntelのVirtual Graphics Technology(GVT-g)をサポートしている製品は、業界ではCitrix Hypervisorだけです。

Citrix HypervisorでのNVIDIA GRID vGPUサポートが、Linuxのグラフィカルアプリケーションとデスクトップにも拡張されました。vGPUは、最新のNVIDIA GRID Maxwell世代ハードウェアと統合されたことで、ホストあたりのセッション数が128に増加しています。

Citrix Hypervisorの最新情報 

私たちはCitrix Hypervisorの大ファンであり、製品から最大限のものを要求しています。
Neil Bailey
ITインフラ、企業アーキテクチャとイノベーションの責任者
Red Bull Racing Red Bull Technology

Citrix Education

仮想化プラットフォームとして使用するためのCitrix Hypervisorのインストール、構成、および管理方法を学びます。

次のステップ

Citrix HypervisorがVMware vSphereよりも優れている点を見る