Sep

142015

シトリックス、ShareFileの提供で サービスプロバイダーのホスト型サービス事業の成長を支援

シトリックス サービス プロバイダーのポートフォリオにShareFileを加えることで、 各社のサービスの守備範囲を広げ、お客様に高い価値を提供

Citrix®(NASDAQ: CTXS)は9月8日 (米国現地時間)、Citrixサービスプロバイダー(CSP)へのShareFile®の提供を開始し、パートナー各社がお客様に提供できるサービスの拡充を可能にしました。シトリックスは7年以上前に、CSPとの協業を開始、XenApp®とXenDesktop®の技術をベースとする「サービスとしてのデスクトップ(DaaS)」市場に参入しました。今回の新しい支援により、CSPパートナーはセキュリティやコンプライアンスに関するニーズを持つお客様に対してShareFileデータのマルチテナントに対応したホスティングが可能になります。CSPは現在提供しているCitrix製品ベースのDaaSの一部として、またはスタンドアロンサービスとして、あるいは各社独自のソリューションの一部として、ShareFileをサービスとして柔軟に提供できるようになります。この追加によって、日本を含む全世界で2,000社以上ものCSPパートナー各社がCitrixのすべての製品を販売および管理できるようになり、提供可能なポートフォリオが拡充されました。

CSPパートナーは今後、自社のDaaSソリューションのラインアップにShareFileを加え、収益と利益率を向上させることが可能になります。他社のファイル同期・共有製品と異なり、ShareFileでは、パートナーが自社のStorageZonesをホスティングするため、セキュリティ、コンプライアンス、データ主権などの固有の要件を持つお客様に高い価値を提供します。同様にCSPがサービスを提供するお客様にとっても、安全なIT監視能力の提供、現行システムとの統合、および次世代ワークスペースをサポートするソリューションによるメリットが提供されます。

業界別に技術革新を継続

Citrixは、業界固有の人気アプリケーションと製品の技術革新とを組み合わせて、文書管理を簡素化しました。Citrix ShareFileは、Worldox®、iManage、OpenText™といった業界トップの法律文書管理システムとの統合機能を提供しており、法律専門家が外部と文書を共有するために現在直面している長大な法的プロセスとセキュリティリスクを軽減します。情報とプライバシーが重視される環境においては、ShareFile Restricted StorageZonesによってShareFileのデータを自社のデータセンター内に配置することで、それぞれの地域の規制を遵守し、お客様の知的財産保護に寄与します。お客様にとって、自社が存在する国、都市、あるいはファイアウォールの内側に自社のデータを保持できるようにする選択肢は必要不可欠です。法律業界、会計、金融サービス、ヘルスケア、建設などすべての業界に、CSPが独自にカスタマイズしたソリューションのメリットを提供します。これらのユニークな統合によって、お客様は自社の現行ワークフローで使いたいアプリやデバイスと組み合わせてShareFileを使用します。

CSPプログラムは、DaaS、アプリケーションのホスティング、およびモビリティ管理ソリューションなどのサブスクリプションベースのテクノロジーポートフォリオへのアクセスとサポートを提供しています。プログラムに参加することで、販売、マーケティング、技術の専門ノウハウが得られるため、ホステッドサービスプロバイダーとしてエンドユーザーが求めているホステッドワークスペースの提供が容易になります。ShareFileはさらに、Citrix CloudPortal™ Services Managerと統合すると、ホステッドワークスペースのプロビジョニングとスケーリングを簡素化し、運用効率を向上させ、ホスティング管理のコストを削減します。詳しくは、Citrixサービスプロバイダー(CSP)のWebサイトをご覧ください。

Citrixについて

Citrix (NASDAQ:CTXS) は、仮想化、モビリティ管理、ネットワーキングおよびSaaSソリューションの融合を通じて、ビジネスや人々に新しい方法でよりよい働き方を実現する Software-Defined Workplace への変革を牽引しています。Citrixのソリューションは、セキュアなモバイルワークスペースによりビジネスのモバイル化を推進します。モバイルワーク スペースでは、デバイス、ユーザー、利用するネットワークやクラウドを問わず、アプリケーション、デスクトップ、データ、コミュニケーションに瞬時にアク セスすることができます。シトリックスの2014年度の年間売上高は31.4億ドルで、その製品は世界中の40万以上の企業や組織において1億人以上の人々に利用されています。シトリックスの詳細についてはwww.citrix.co.jpをご覧ください。

Citrix、XenApp、XenDesktop、ShareFile、CloudPortalおよびここで使われているその他のCitrixの名称または製品名は、Citrix Systems, Inc.の米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。その他の社名、商品名はぞれぞれの所有者の登録商標または商標です。