May

142015

Citrix、IT変革のビジョンを発表

シトリックスの新しい製品およびソリューションで柔軟なIT管理、セキュアなアプリケーション配信、 コンシューマライクなユーザーエクスペリエンスの提供が可能に

Citrix(NASDAQ: CTXS) は5月12日 (米国現地時間)、Citrix Synergy™において、現在のITパラダイムを変革するビジョンを発表しました。このITパラダイムの変革は、管理業務を簡素化し、デバイスに依存しないエンドポイントを提供する「build once, deploy anything(一度の構築であらゆるものを導入できる)」インフラストラクチャーにより実現されます。その結果、企業は新しい働き方を即座に採用でき、同時にセキュリティ、俊敏性、ユーザーエクスペリエンスを最適化できるようになります。

近年のワークスペースは、もはや物理的な場所や個別のデバイスに縛られることがなくなり、ユーザーは仕事をするために必要とされるデジタルツールをどこにいても入手することができます。そのため、今日の企業は、コンシューマライクなアプリケーション、データやサービスへの迅速かつシームレスなアクセス、従業員が最新のデバイスを仕事に使用できるようにするBYODプログラムなどのエクスペリエンスへのニーズに対応しなければならないという強いプレッシャーのもとにあります。こうしたニーズを短期間で達成するには、新しいハードウェア、サービス、デリバリーモデルに合わせてセキュリティポリシー、管理プロセス、エンドユーザーのアクセス設定などを大幅に変更する必要がありますが、従来のITソリューションはこれらの要件に対応するのに十分な柔軟性がありませんでした。

シトリックス システムズ インク CEO

マーク・テンプルトンのコメント
「今日、刻々と変化するコンシューマ市場の動きによって人々が仕事で使用するテクノロジーが定義されるという現実があります。それは当然のことであり、テクノロジーによって仕事の生産性と効率が大幅に向上するからです。シトリックスは、お客様がイノベーションの波を後追いで対応するのではなく、お客様自らそのイノベーションを起こしていく手助けをする方法を見出したいと考えています。ワークスペースでオンデマンドITを実現することで、私たちのお客様は、アプリケーション、デスクトップなどの新しいリソースを即時に展開し、容易に管理できるようになります。それらのリソースがどこにあるのか、人々がどんなデバイスを使用しているかを意識する必要はまったくありません。その上、セキュリティ、ユーザーの生産性、ビジネスの俊敏性も同時に向上します。」

Aer Lingus ITサービス部門 責任者

Derek Monahan氏のコメント
「当社のIT部門には"マネタイズ"、"モダナイズ"、"モビライズ"という3つのイニシアティブがあります。シトリックスのプラットフォームのおかげで、私たちはこれら3つのイニシアティブすべてを具体的な形で推進し、将来のための投資を継続し、さらに市場での競争優位を築くことができるようになりました。」

Citrix Synergy 2015の参加者は、Citrixを利用することで企業が如何にして安全かつ柔軟なインフラストラクチャーを活用できるようにしているか、それによって従業員が創造性と生産性に富んだ働き方ができるようにしながら、企業がCitrixへの投資からリターンを得て、従来よりも大きな価値を生み出しているかを知ることができるでしょう。

  • Citrixは、IT部門の管理者が安全なモバイルワークスペースを実現できるようオンプレミスとクラウドの世界を融合する新しいクラウドサービスコントロールプレーンを構築します。モバイルワークスペースにはデスクトップ、アプリケーション、データが含まれますが、これらは管理者の個々のニーズを最も適切に満たすものであればどのようなインフラストラクチャーにあるものでもかまいません。
  • Citrixは、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、セキュリティの強化、管理柔軟性の向上、アップグレードと移行の簡素化を実現する革新的技術によって、アプリケーション配信とVDI分野におけるリーダーとしての立場をさらに確かなものとしました。
  •  Citrixは今後も、ドキュメントとファイル共有製品およびサービスの差別化を促進し続けます。デバイス間をお客様と移動するワークスペースを導入し、いつでも安全にコラボレーションができるようファイルのコンテンツに基づいたドキュメント共有制限の新しいアプローチを提供します。
  • Citrixは、エンタープライズ向けハイブリッドクラウドのスケーリングと最適化によって、すべてのアプリケーションのセキュリティ確保および配信を行う統合システムといった独自のデリバリーネットワーキングのビジョンを発表しました。
  • Citrixは、統合や強化されたパートナーエコシステムと一体となった新しいエンタープライズモビリティ管理(EMM)技術の進化を体現し、従来よりも強固なセキュリティ、優れたユーザーエクスペリエンス、高度な柔軟性を提供します。
     

Citrixについて
Citrix (NASDAQ:CTXS) は、仮想化、モビリティ管理、ネットワーキングおよびSaaSソリューションの融合を通じて、ビジネスや人々に新しい方法でよりよい働き方を実現するSoftware-Defined Workplace への変革を牽引しています。Citrixのソリューションは、セキュアなモバイルワークスペースによりビジネスのモバイル化を推進します。モバイルワークスペースでは、デバイス、ユーザー、利用するネットワークやクラウドを問わず、アプリケーション、デスクトップ、データ、コミュニケーションに瞬時にアクセスすることができます。シトリックスの2014年度の年間売上高は31.4億ドルで、その製品は世界中の33万以上の企業や組織において1億人以上の人々に利用されています。シトリックスの詳細についてはwww.citrix.co.jpをご覧ください。
CitrixおよびCitrix Synergyは、Citrix Systems, Inc.の米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。その他の社名、商品名はぞれぞれの所有者の登録商標または商標です。

関連リンク

Citrix Press Release:Citrix Outlines Vision for IT Transformation (2015/5/12)


<本件に関する報道関係問合せ先>

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社

広報問い合わせ先

Email:press@citrix.co.jp