Feb

172015

シトリックス、Citrix® XenMobile® 10 の提供開始

アプリケーション統合によりユーザーの生産性および利便性を強化、 単一の管理画面によりIT部門の導入および管理もさらに容易に

Tagged: xenmobile mdm

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: マイケル キング 以下、シトリックス) は本日より、同社のエンタープライズモビリティ管理(EMM)ソリューションの最新版Citrix® XenMobile® 10の提供を開始します。XenMobile 10は、WorxApp 群の設計拡張によるアプリケーション間の統合強化により、エンドユーザー向けのモビリティエクスペリエンスを最適化すると同時に、統合されたEMMプラットフォームによりモバイルアプリケーションの管理や導入を容易にし、IT部門の開発および管理プロセスの自動化と簡素化を実現します。

企業は、社員の生産性向上のためのセキュアなサポート、ビジネス俊敏性の改善、グローバリゼーションおよびスケーリングの実現を行うための基本的な手段としてモビリティ施策を導入するようになりました。モバイルワーカーの増加に伴い、企業はモバイルデバイスやモバイルアプリケーションの流入を管理およびサポートするために、スケーラブルかつ柔軟なインフラストラクチャが必要となっています。同時に、IT部門は、高度なセキュリティと優れたユーザーエクスペリエンスを組み合わせた上で、あらゆるモバイルデバイスからアプリケーションやデータへアクセスできる環境を提供することが必要となっています。

XenMobileは、製品設計および開発のあらゆる側面において、他社のソリューションとは全く異なるエクスペリエンス、セキュリティ、柔軟性を実現する、ユーザーとIT管理者の両方に最適なビジネス モビリティ ソリューションです。

XenMobile 10の主な新機能

XenMobile 10 では、ユーザーの使い勝手やIT管理者の導入および管理を向上する多くの機能が追加および強化されています。

ビジネス向けに最適化されたワークフローを実現し、生産性を向上

XenMobileは、モバイルユーザーのビジネス利用を最適化する包括的なビジネス生産性アプリケーション機能を強化します。最新版では、複数の設計拡張により、パワーユーザー向けの全般的な使い勝手を向上し、パワーユーザーがXenMobileのWorxMail™、WorxWeb™、WorxNotes™、QuickEdit™、ShareConnect™、ShareFile®などの統合されたビジネスアプリケーションを使用して新しいワークフローを作成できるようになっています。

アプリケーション統合強化により可能になる新しいワークフローの例:

  • 新たに統合されたWorxNotesとExchangeを利用すると、デスクトップ上のOutlookのメモとモバイルデバイス上のWorxNotesを同期することができます。OutlookメモとWorxNotesのノートを1つの場所にセキュアに保管し、また、いつでも、どこでも、デスクトップやモバイルデバイスを問わず、必要なノートを取り出すことが可能になります。
  • WorxNotesとShareFileの統合により、安全にドキュメントを保存し保管できるスムーズなワークフローを実現します。ユーザーはWorxNotesを利用して、テキストや音声をはじめ、デバイスのカメラで撮影された画像やビデオを用いてノートを作成できます。これらのノートは常にセキュアに、自動的にShareFileと同期されます。医療サービスプロバイダーは、このようなセキュアなワークフローにより、モバイルワーカーの生産性を高めると同時に、HIPPA規制準拠を推進することができます。

Self Service Portal機能

XenMobile 10では、モバイルユーザー向けに使いやすいSelf Service Portal (セルフ サービス ポータル) が新しく提供されています。この新しいポータルを使うことで、紛失または盗難にあったデバイスの追跡、ロック、消去などの重要なタスクをモバイルユーザー自身が実行、管理できます。シトリックスのテストでは、このポータルを導入した結果、モバイルユーザーからITヘルプデスクへの相談件数が約20%低下することが期待されるほか、エンドユーザーにコントロールを与えることでIT運用コストの削減が可能となります。

エンドツーエンドのセキュリティによりエンタープライズモビリティ導入のリスクを最小化

XenMobile 10では、モバイルデバイス、生産性アプリケーション、データストレージの保護に加えて、デバイス、ネットワークゲートウェイ、サーバー間における接続の保護が強化されています。最新版では、最も普及しているリスクベースの認証および不正検出プラットフォームであるRSA Adaptive Authenticationを使用することにより、アプリケーションに関する強力な認証をサポートしているほか、米国政府のセキュリティ標準に基づくFIPS 140.2による先進的な暗号化をサポートしています。特に、これらの新規拡張では、デバイス-ネットワーク間およびネットワーク-サーバー間の接続における暗号化が強化されており、管理コンソール接続の保護が強化されています。

シングル コントロール プレーン(単一の管理画面)

XenMobile 10では、登録、プロビジョニング、設定、導入から、モバイルスタック全体(デバイス、アプリケーション、インフラストラクチャを含む)のトラブルシューティングに至るまで、各種のIT管理タスクを簡素化できます。統合されたモバイルデバイス管理(MDM)用とモバイルアプリケーション管理(MAM)用のサーバーインフラストラクチャにより、IT管理者はシングル コントロールプレーンを使用し、単一の仮想サーバーからデバイスとアプリケーションを効率的に管理できます。

シトリックスの検証では、この統合されたインフラストラクチャの導入により、IT部門はモバイルデバイス、アプリケーション、データを従来の約半分の時間で管理できるようになり、ハードウェアライセンスやVMライセンスの必要性を減らすことでITコストを削減できます。また、単一の管理コンソールにより、構成やセットアップの完了にかかるステップ数を減らすことができるため、導入にかかる時間を75%短縮できます。例えば、IT部門は、単一の管理コンソールを使用して1つのポリシーを作成した後、すべてのプラットフォーム(iOS、Android、Windows Phoneを含む)経由でそのポリシーを適用できるようになります。さらに、NetScaler Gateway™ との統合により、IT部門は統合されたコンソールを通じてネットワークインフラストラクチャの状態を確認できるようになり、管理者は、モビリティ環境に含まれている複数のシステムの接続状態を自動的に確認することが可能になります。

XenMobile Advanced Editionの提供開始

XenMobileの3つのエディションのうち、XenMobile App Editionの名称をXenMobile Advanced Editionに改め、Enterprise Edition、Advanced Edition、MDM Editionの3つのエディションを提供します。Advanced Editionでは、従来のApp Editionの機能にMDMの機能などが新たに追加され、これまでのApp Editionよりお求めやすい価格で提供します。XenMobile Advanced Editionの希望小売価格(税別)は以下の通りです。

オンプレミス: 

通常ライセンス 17,550円~(ユーザー) 13,500円~(デバイス)

年間ライセンス 7,950円~(ユーザー)         6,150円~(デバイス)

クラウドホスティング:

年間ライセンス 12,750円~(ユーザー)       9,750円~(デバイス)

XenMobile 10の提供開始時期

提供開始時期:2015年2月17日 (火) 予定

すでにXenMobileをオンプレミスライセンスで有効なソフトウェアメンテナンスをお持ちのお客様、またはクラウドホスティングでご利用のお客様は、無償で最新版にアップグレードしてご利用いただけます。

Citrixについて

Citrix (NASDAQ:CTXS) は、仮想化、モビリティ管理、ネットワーキングおよびSaaSソリューションの融合を通じて、ビジネスや人々に新しい方法でよりよい働き方を実現するSoftware-Defined Workplace への変革を牽引しています。Citrixのソリューションは、セキュアなモバイルワークスペースによりビジネスのモバイル化を推進します。モバイルワークスペースでは、デバイス、ユーザー、利用するネットワークやクラウドを問わず、アプリケーション、デスクトップ、データ、コミュニケーションに瞬時にアクセスすることができます。シトリックスの2014年度の年間売上高は31.4億ドルで、その製品は世界中の33万以上の企業や組織において1億人以上の人々に利用されています。シトリックスの詳細についてはwww.citrix.co.jpをご覧ください。

Citrix、XenMobile、ShareFile、WorxMail、WorxWeb、QuickEdit、 ShareConnect、WorxNotesおよびNetScaler Gatewayは、Citrix Systems, Inc.の米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。その他の社名、商品名はぞれぞれの所有者の登録商標または商標です。

<本件に関する報道関係問合せ先>

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
広報問い合わせ
E-mail: press@citrix.co.jp