Jan

72020

シトリックス、デジタルワークスペースソリューションの リーダーとして認められる

シトリックスは従業員のエンゲージメントを高め最高のパフォーマンスを可能にする シンプルでインテリジェントな業務エクスペリエンス構築に必要な、 あらゆるテクノロジーの最先端企業として認定される

本リリースは2020年1月7日米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

フロリダ州フォートローダデール発 - 2020年1月7日 - シトリックスは、仕事から複雑さとフラストレーションを解消し、従業員のエンゲージメントを高め、従業員による最高の成果達成を可能にする、インテリジェントなデジタルワークスペース構築に必要なすべてのテクノロジーを提供するリーダー企業として認められことを発表しました。

今日の仕事のやり方がうまく機能しなくなって来ています。それはあまりにも多くのテクノロジーのツールが混在し、むしろ使いづらくなってしまっているためです。仕事を進めるために必要なe-メール、テキストメッセージ、ツイート、Slack、あるいはその他すべてのチャンネルが人々の時間を容赦なく奪っています。また現代の会社員が求める仕事の柔軟性を従来のモデルから引き出すことは不可能です。この問題を解決しようとするソリューションは数多く存在しますが、それぞれこの問題の一部しか解決できません。

統一されたエンドポイントマネジメントのリーダー

従業員のやる気を維持すると共に最高の業務達成を実現するには、従業員が必要とし、また好んで使用するアプリケーションを、いつでも、どこでも、どの機器上でも使用できるよう、シンプルかつそれぞれの状況に即した形で利用できるようにすることが企業に求められます。しかしそのためにセキュリティを犠牲にすることは許されません。

Citrix Endpoint Managementを導入することで、企業はデータがどこに存在し、またどこからアクセスされるかにかかわらず、データを保護するためのセキュリティポリシー、手順、およびテクノロジーを動的に適用し、エンドユーザーのエクスペリエンスに悪影響を及ぼすことなく、どの機器でも利用できる環境が実現します。

シトリックスは2019年に、Forrester Research, Inc.を含む大手調査会社による調査レポート 『The Forrester Wave™: Unified Endpoint Management, Q4 2019, The 13 Providers that Matter Most and How They Stack Up(最も重要な13社のプロバイダーとその比較)Forrester Research, Inc.発行、2019年11月』において、Unified Endpoint Managementソリューションの「リーダー」に位置付けられました。

従業員エクスペリエンスへの徹底した集中で知られるシトリックスは、「評価対象となったものの中で最高のワークスペースエクスペリエンスのひとつであり、包括的なアプリケーションのサポート、セルフサービス機能、およびオンプレミスかクラウドかに関わらず全てのコンテンツリポジトリへのアクセスを備えている」と評価されています。シトリックスは製品ロードマップとロードマップ実行において最高点を獲得し、セキュリティ機能と戦略においては5点のうち4点を獲得しています。

また、2019年8月に発表された『Gartner Magic Quadrant for Unified Endpoint Management (UEM) Tools』においても「リーダー」に位置付けられています。

モビリティのリーダー

今日、あらゆる場所で仕事をし、それがオフィスの外であることも多くなってきています。従業員が仕事するのは自宅や近所のカフェです。電話は車や電車の中からもかけられますし、接続にはラップトップ、スマートフォン、タブレット、ウェアラブルなどさまざまな機器が使用されます。

2019年にシトリックスはモビリティソリューションを対象とした、3つのIDC MarketScapeレポートにおいて「リーダー」に位置付けられました。

シトリックスのプロダクトマーケティング担当バイスプレジデントであるカルヴィン・スー(Calvin Hsu)は次のように述べています。「シトリックスが注力しているのは、お客様がさらに優れた仕事の進め方を導入することの支援です。これに必要なすべてのテクノロジーにわたってリーダーとして認められたことを喜ばしく思うと共に、人々が最高の成果を挙げるために必要となる、すべての活動を整理、ガイド、および自動化することによって従業員エクスペリエンスを変革し、統一された、安全で、インテリジェントな業務プラットフォームへの注力を続けてまいります。」

フォーチュン100社のうち99%を含む、世界中の40万社を超える企業がシトリックスのソリューションを使い、未来の働き方を実現しています。これらの企業による成果と変革についてはwww.citrix.comをご覧ください。

*ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

※1ユニファイドエンドポイントマネジメントを提供する世界のベンダー評価、2019〜2020年、文書番号US45355119、2019年11月

※2エンタープライズモビリティマネジメントソフトウェアを提供する世界のベンダー評価、2019〜2020年、文書番号US45353719、2019年11月

※3 強化/IoT機器展開のためのエンタープライズモビリティマネジメントソフトウェアを提供する世界のベンダー評価、2019〜2020年、文書番号US45353819、2019年11月

Citrixについて
Citrix(NASDAQ:CTXS)は、皆様のより良い働き方を推進し、安全な環境でイノベーションを活性化し、お客様との関係を深め、生産性の向上を加速させる統合型ワークスペース、ネットワーキング、アナリティクス・ソリューションを提供しています。Citrixのお客様は、柔軟な働き方を実現し、IT部門は複雑なクラウド環境下においても、様々なテクノロジーを保護、管理、モニターする単一のプラットフォームを活用することが可能です。Citrixの製品は、フォーチュン100企業の99%、フォーチュン500企業の98%を含む40万を超える企業や組織で活用されています。Citrixの詳細についてはwww.citrix.co.jpをご覧ください。

© 2020 Citrix Systems, Inc. Citrix、Citrixのロゴ、およびその他のマークはCitrix Systems, Inc.の所有物であり、米国特許商標庁およびその他の国で登録されている場合があります。 その他のすべての商標はそれぞれの所有者に属します。# # #

本件に関する報道関係者からのお問合せ先 
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
コーポレートコミュニケーションマネージャー
小保方 順子
Mobile: 080-3154-9655
Email:
yoriko.obokata@citrix.com