自分のペースでクラウドへの移行を実施

お使いのITインフラストラクチャをモダナイズ—すべての投資を最大限に活用

今日の企業や組織は、競争力を維持するためには、クラウド戦略の成功が不可欠であることを理解しています。オンプレミス環境をクラウドに移行することで、運用の効率化、管理のオフローディング、アップグレードやパッチの適用にかかる時間の短縮が可能になります。しかし、理想的なIT環境への移行には時間がかかるため、既存の投資を最大限に活用できるような慎重な計画が必要となります。Citrix Virtual Apps and Desktopsサービスを利用すると、ビジネスに適したペースでクラウドへと移行できるようになります。現在、お客様がデジタルトランスフォーメーションのどの段階に置かれているかは関係ありません。

ビジネストランスフォーメーションを加速する

Citrix Virtual Apps and Desktopsサービスを使うと、お客様は、絶えず変化するビジネスニーズにとって最適な環境を決定できます。Citrix Virtual Apps and Desktopは、クラウドサービスとして、またはオンプレミスソリューションとして、あるいはそれらの両者を組み合わせたハイブリッドソリューションとして導入できます。ビジネスクリティカルなアプリケーションをデータセンターに保管しなければならない場合であれ、複数のクラウドへと段階的に移行しなければならない場合であれ、選択はお客様次第です。スケーラブルなハイブリッドクラウド環境では、Amazon(AWS)、Google Cloud、Microsoft AzureなどのさまざまなクラウドプロバイダーとWindows Virtual Desktop(WVD)を活用できるため、数千人ものユーザーをサポートできるような迅速な拡張が行えます。ハンズオフ型のソリューションがお客様のニーズにより密接にマッチする場合、従量制のDaaS(Desktops-as-a-Service)を使うと、必要に応じていつでも新しいクラウドデスクトップのロールアウトが簡単に行えるようになります。

従業員エクスペリエンスを向上 

働く時間帯、働く場所、働く方法にかかわらず、従業員にはイノベーションと創造性を発揮できる環境が必要です。これが、Citrix Virtual Apps and Desktopsサービスのすべてのエディションに、高品位のHDXテクノロジーが搭載されている理由です。これにより、グラフィクスがピクセル単位で完璧に再現され、音声やビデオが非常にクリアに保たれることを保証できます。クラウドサービスとして提供される場合、継続的なアップデートを通じて、従業員が常に最新の機能や拡張機能を利用できることが保証されます。季節限定の派遣社員や契約社員のオンボーディングを行う場合であれ、正社員がどこからでも仕事ができるようにサポートする場合であれ、ユーザーはあらゆるデバイスを通じて、同じレベルの優れたエクスペリエンスをシームレスに得ることができます。

事業継続性を確保 

停電やパンデミックなどの予期せぬ混乱が発生した場合、企業や組織は、従業員が通常通りの業務を継続できることを保証する必要があります。Citrix Virtual Apps and Desktopsサービスでは、IT部門が1つのクラウドコンソールを通じてすべてのことを管理します。新しい環境を導入することや、追加のホスティングリージョンをオンライン状態にすることが可能となるほか、事業継続戦略をあらゆる場所から実行できるようになります。シトリックスのフレキシブルワークへの取り組みを通じて、従業員が生産性の維持に必要となるすべてのツールにどこからでもアクセスできること、そしてIT部門が企業データを保護するセキュアなソリューションを導入できることを、自信を持って保証できるようになります。また、 Citrix Analytics for Security と Citrix Analytics for Performanceを追加すると、企業や組織は、潜在的な外部脅威やパフォーマンスの問題の一歩先を行くことができます。

設備費の削減

合併や買収、リモートワークの増加など、大きな変化によりキャパシティニーズが変化した場合、タイムトゥバリューの短縮が鍵となります。Citrix Virtual Apps and Desktopsサービスを使うと、これらを含む多くのシナリオをサポートするために必要となる柔軟性を提供できるようになると同時に、設備費を削減できます。また、Citrix Autoscaleを使うと従業員のニーズに応じて動的にキャパシティを増減できるほか、Workspace Environment Management(WEM)を使ってユーザー密度とパフォーマンスを向上できます。さらに、DaaS機能を使うと、オンデマンドでデスクトップを導入できます。また、シトリックスのクラウドサービスを利用することで、IT部門はより価値の高いビジネスプロジェクトに集中できるようになります。

セキュリティの強化

Citrix Virtual Apps and Desktops は、デバイスや場所を問わず、従業員に統一されたエクスペリエンスを提供するだけでなく、IT部門のエンパワーメントを実現することで、フレキシブルワーカーのニーズを満たすと同時に、セキュリティおよびコンプライアンスを維持できるようにします。クラウドベースの完全なセキュリティスタックにより、SaaSアプリケーションへの信頼できるセキュアアクセスを保証できます。また、組み込み型のきめ細かなポリシー制御、データの一元管理、セッションのレコーディング機能により、初日から優れたセキュリティを提供できます。厳格なコンプライアンスや規制に対応するための高度なセキュリティポリシーと共に、機密データを保護するために必要となるすべてのツールを利用できます。

Citrix Virtual Apps and Desktopsサービスがもたらす実際の価値

オンプレミスからクラウドサービスに移行すると何が起こるかを見る

ホワイトペーパーを読む