デジタル従業員のオンボーディングの改善

セキュアなデジタルワークスペースソリューションで新入社員を迅速にオンボーディング

従業員の生産性を高めるには、アプリケーションやデータに迅速にアクセスできるようにする必要があります。しかし、数百人から数千人のリモートユーザーを企業リソースに接続するには、多くの課題が伴います。ITリーダーの70%が、オフサイトの従業員をサポートする際にヘルプデスクチケットの急増を目にしており、インターネット接続の遅延、VPNの問題、ビデオ通話の不具合なども頻繁に見られます1。新規ユーザーのオンボーディングを迅速化し、ビジネスリソースに接続した状態に維持できるほど、ビジネスの競争力が高まります。

1 CMSwire

エグゼクティブサマリー

  • リモートワーカーやハイブリッドワーカーに依存している企業にとって、デジタルワークスペーステクノロジーが鍵となります。
  • 新規ユーザーにITリソースを迅速に導入することで、企業は合併、買収、季節的な人員配置の際にも生産性を維持できるようになります。
  • Citrixソリューションは、デジタルオンボーディングを合理化することで、セキュリティの向上、ユーザーエクスペリエンスの向上、IT部門の業務の削減を実現します。

続きを読む

データセンターをモダナイズするというニーズへの対応は、当社にお任せください。

ライブデモ、導入オプション、購入方法の詳細については、今すぐお問い合わせください。

1対1のツアーを今すぐリクエストするには、下記のフォームに必要事項をご記入ください。

ビジネス上の成果

迅速な導入

一部の企業や組織では、臨時社員への依存度が高まっています2。また、季節雇用が急増している企業や組織もあります 3。さらに、多く企業では、記録的なM&A活動4により、複数の拠点にまたがるチームを統合する必要性が生じています。これらの各シナリオは、いずれも同じ結果をもたらします。すなわち「企業は多くの新規ユーザーを迅速に取り込む必要があるが、それを直接行う余裕はない」ということです。しかし、Citrixソリューションを導入すれは、この問題に悩む必要はなくなります。必要に応じてプロビジョニング(およびプロビジョニング解除)が行えるDesktop as a Service(DaaS)ソリューションを使用することで、従業員が仮想アプリケーションとデスクトップにフルアクセスできるようになります。また、VPNをゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)に置き換えることで、臨時社員が迅速に作業に取り掛かれるようになります。お客様は、ビジネスに最適なオプションを選ぶだけで、すべてのデバイスとユーザーにITリソースを迅速に展開できるようになります。

IT部門の負担を軽減

ハイブリッドワーカーが拡大するにつれ、ITリソースの必要性も高まっています。ローカルユーザーをサポートするために追加のスタッフを雇用しなければならないチームもあれば、専門的なスキルを必要とするチームもあります。残念なことに、これは多くの場合、達成するのが困難です。調査対象企業の91%が、従来のITはデジタル時代には機能しなくなったと回答しており、40%が技術者の離職率と燃え尽き症候群の増加を経験しています5。ITの負担を軽減する方法を探しているなら、今こそ行動を起こす時です。最も簡単な方法の1つは、クラウドベースの従業員オンボーディングソリューションを使用することです。DaaSの導入により手動のパッチや更新を廃止し、代わりにゼロトラストアクセスを提供することで、VPN構成に起因する遅延を回避できます。これにより、従業員や請負業者がわずか数時間で実務を開始できるようになるため、企業は価値の高い優先事項に集中する時間を増やせます。

セキュリティとパフォーマンスの向上

デジタル従業員のオンボーディングがもたらすメリットは、導入のスピードだけではありません。企業や組織は、ユーザーを苛立たせることなく、アプリケーションやデータを保護する必要があります。調査対象の従業員の約半数がサイバーセキュリティツールを障害と見なしており、3分の1が企業ポリシーを回避しようとしています6。Citrixソリューションを使うことで、このジレンマから抜け出すことができます。アダプティブ認証を使うと、実際のリスク要因に基づいてユーザーがアプリケーションにアクセスする権限を調整できます。また、高度なアナリティクスにより、セキュリティやパフォーマンスの問題をプロアクティブに解決できるようになります。また、DaaSを導入すると、専用のHDXテクノロジーにより、どんな条件下であろうと、グラフィックス、音声、ビデオをスムーズに維持できます。これらはすべて、従業員の生産性を維持し、リソースを保護するのに役立ちます。10人のユーザーであれ、1,000人のユーザーであれ、同じように簡単にオンボーディングを実施できます。

事業継続性の向上

リモートユーザーのオンボーディングは非常に複雑です。そして、そこに大規模な混乱が加わると、これらの課題はさらに顕著になります。実際、ビジネスリーダーの95%が、危機管理能力の改善が必要であると述べています7。いつ突然のオフィス閉鎖や予定外のオフィス閉鎖が起こり、それが原因でリモートユーザーのオンボーディングのニーズが加速されるようになるかは誰も予測できません。しかし、少なくとも準備を整えておくことは可能です。Citrix DaaSCitrix Secure Private Accessを使用すると、新しいインフラストラクチャを必要とせずに、数時間以内に新しいユーザーを稼働させることができます。従業員は、機密データを安全に保持しながら、あらゆるデバイスや場所から高速なセキュアアクセスを確保できます。

2 Gartner   3Bloomberg   4Morgan Stanley   5VentureBeat   6Infosecurity magazine   7PwC

関連製品

Citrix DaaS

手動セットアップやアップグレードを必要とせずに、あらゆるデバイスにセキュアな仮想アプリケーションとデスクトップを提供

Citrix Secure Private Access

あらゆる企業アプリケーションへのゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を提供

Citrix Analytics for Security

手動セットアップやアップグレードを必要とせずに、あらゆるデバイスにセキュアな仮想アプリケーションとデスクトップを配信します。

Citrix Analytics for Performance

機械学習を利用することで、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、環境の健全度を明らかにします。

詳細はこちら

レポート

ゼロトラスト戦略によるリモートワーカーの保護

レポートを入手する

ホワイトペーパー

マネージドDaaSを通じて仮想化のアジリティを高める

ホワイトペーパーを読む

ウェビナー

今日のリモートワーク設定におけるセキュリティへの対応

ウェビナーを視聴する

さあ始めましょう

In North America: 
1 800 424 8749