シトリックスの統合エンドポイント管理とは何か?

ITのデバイス管理を簡素化し、従業員に比類のないエクスペリエンスを提供します。

シトリックスの統合エンドポイント管理ソリューションは、増え続けるユーザーのエンドポイントをシンプルに管理し、従業員があらゆるデバイスを通じてセキュアに仕事ができるようにする方法を企業に提供します。エンドポイントオプションの数が増え続ける中、これらのサービスの重要性はますます高まっています。これらのサービスでは、デバイスの構成や利用ポリシーなどを単一の統合ビューで表示することにより、エンドポイント管理を効率化できます。

しかし、企業が統合エンドポイント管理のためにシトリックスを頼りにすべき理由は、ITの簡素化だけではありません。これらのソリューションは、全体的な従業員エクスペリエンスにも大きな違いをもたらします。シトリックスを選ぶ理由は? 従来型のPC、企業のノートパソコン、個人のスマートフォン、新たに入手したタブレット、IoTデバイスなど、これらのすべてが人々の新しい働き方の一翼を担っています。新しいエンドポイントが追加されるたびに、同じようなコントロールパネルがまた1つ追加され、IT部門にとってより複雑な環境がもたらされます。その結果、多くの場合、企業データを安全に保ち個人のプライバシーを保護するために、何十種類ものダッシュボードが提供されることになります。これはコストが高く複雑な環境であるだけでなく、ユーザーにとって断片的なエクスペリエンスを提供することになります。

しかし、簡単な解決策があります。

シトリックスの統合エンドポイント管理ソリューションを使用すると、セキュリティを犠牲することもITを複雑にすることもなく、あらゆるデバイスで優れた従業員エクスペリエンスを実現できます。

Citrixの統合エンドポイント管理ソリューションが効果的である理由は?

統合エンドポイント管理ではその中核となる機能として、単一のコンソールを介してあらゆる種類のエンドポイント(OS、Android、Windows、Chrome、Macなど)を管理できます。モバイルアプリケーション管理(MAM)とエンタープライズモビリティ管理(EMM)の機能を適切に組み合わせることで、企業は従業員にあらゆる場所から、あらゆるエンドポイントで仕事をさせることが可能となります。しかも、会社のデータを保護すると同時に、ユーザーの個人情報には一切手を付けないことが可能です。

しかし、どこでもアクセスを提供するとなると、問題はセキュリティやプライバシーだけに留まりません。ユーザーは、制限も遅延もなしに、すべてのアプリケーションやファイルに簡単にアクセスする必要があります。 

このため、エンドポイント管理ソリューションは、全体的なワークスペースのエクスペリエンスに関しても重要な役割を果たしています。従業員が新しいノートパソコン、タブレット、スマートフォンを互換性を持ってセキュアに使用できるようになればなるほど、創造性とイノベーションの流れを維持するためにビジネスを位置付けることができるようになります。

すべてのエンドポイントを単一の統合ビューに表示することで、IT部門は従業員が生産性を高めるために必要となるアプリケーションやデータへのシームレスなアクセスを提供できます。新しいデバイスのオンボーディングは数分で完了し、ユーザーは迅速かつ簡単に自己登録が行えます。

Citrix Endpoint ManagementとCitrix Workspaceを使用してユーザーエクスペリエンスを最適化

異なるダッシュボードをすべて単一の中央エンドポイント管理コンソールへと統合することで、いかにセキュリティの強化、個人のプライバシーの確保、生産性の向上を実現できるかをご覧ください。

Citrix Endpoint Managementの詳細を見る

Citrix Endpoint Managementとは何ですか、そしてそれは従業員エクスペリエンスの向上にどのように役立ちますか?

Citrix Endpoint Managementは、すべてのアプリケーションとエンドポイントを単一の統合ビューに表示することで、セキュリティと生産性を向上させる統合エンドポイント管理ソリューションです。Citrix Workspaceの中心的なコンポーネントは、従業員のあらゆるデバイスを通じて企業のアプリケーションやデータへの高速かつ安全なアクセスを実現するための一元化されたポリシーフレームワークを提供します。しかも、ユーザーエクスペリエンスを複雑にすることもなければ、BYOD用のラップトップやモバイルデバイス上の個人情報に触れることもありません。

全体的なデジタルワークスペースエクスペリエンスの一部として使用する場合、Citrix Endpoint Managementは、従業員が必要とする方法や場所を通じて仕事を行えるようにします。コンテキストに応じたアクセス機能とコンプライアンス機能を使用することで、機密データの保護を確保しながら、専用の生産性アプリケーションを、ラップトップ、タブレット、スマートフォン、その他のお好みのデバイスに素早く簡単にインストールできます。さらにセキュリティを強化する場合、Citrix Analyticsソリューションを使うと、エンドポイントがしばしば提起する潜在的なリスクを検出し防止できます。

Citrix Endpoint Managementを使うと何が行えますか?

数千社もの組織がCitrix Endpoint Managementを利用することで、単一の管理コンソールを通じてあらゆるデバイスに企業リソースをセキュアに配信しています。

ITの簡素化

従業員エクスペリエンスを向上

何年もの作業を意味する13文字:CONSOLIDATION(統合)

米国の医療ネットワーク、Citrixソリューションを通じて業務に革命を起こす

バーモント大学医療センターでは、医療システムのインフラストラクチャの基盤としてCitrix Workspaceを利用しています。同医療センターのITリーダーにとって、統合は最終的に、Citrixテクノロジーに基づく綿密な戦略と、将来を見据えた計画を確保することを意味します。

お客様事例を読む

2つのプラットフォームに関する当社の経験に基づいて言うならば、シトリックスは、VMware Horizon Viewを使って行えるすべてのことを置き換えるような仮想デスクトップソリューションを当社に提供しました。一方、VMwareは、Citrixアプリケーションを使って行えるすべてのことを置き換えるような仮想アプリケーションソリューションを提供しているとは言えませんでした。

Lisa Pratt氏
ITエンタープライズアーキテクトチームのリーダー
バーモント大学医療センター

世界に認められたマーケットリーダーに信頼をお寄せください

98

Fortune 500企業の98%が利用

400

40万社以上の顧客企業を抱えている

100

1億人のユーザーが100ヶ国以上の国に存在している

統合エンドポイント管理に関連するのその他のリソースを見る

記事

BYOD計画を成功させるための7つのベストプラクティス

記事を読む

eBook

デジタルワークスペースソリューションがCitrix Endpoint Managementを必要とする5つの理由

eBookを入手

ホワイトペーパー

シンプルかつセキュアなデバイス管理を実現するためのベストプラクティス

ホワイトペーパーを入手する

関連製品

これらのサポート製品を使うと、シトリックスの仮想化ソリューションをより一層有効に活用できるようになります。

  • Citrix Workspace

    すべてのアプリケーションとデータを、単一のインテリジェントな統一されたワークスペースエクスペリエンスにて提供

準備はよろしいですか?

当社の担当者が、お客様が抱える最も差し迫った疑問にお答えします。今すぐ仮想化の担当者にご相談ください。