電子署名とは?

多くの企業では、記入、署名、返送などを必要とする契約書や書類を使ったペーパーワークが日常的に行われています。電子署名とは、紙を使うことなく、電子的に処理される文書に対して、電子的に署名する方法を指す言葉です。一般的な慣行として、このような文書は、紙の文書の場合と似たやり方で署名されます。たとえば、署名者の名前を記入する場合、活字でタイプするか、またはマウスやタッチスクリーンを使って手書きします。

多くの場合、企業や専門家は、時間の節約やコスト削減のために電子署名を利用しています。電子文書は、郵便よりもはるかに速く顧客に送信されるからです。また、電子署名のメリットとしては、その使いやすさが挙げられます。多くの顧客が、署名済みの契約書をFAXで送信し、スキャンし、返送するという作業の煩わしさに不満を持っています。FAXやスキャナーのようなツールは、現在では広く使われていません。

シトリックスが提供する、ビジネスにおける電子署名の利用をサポートするためのソリューション

Citrix RightSignatureは、お客様のビジネスにおいて、すべての重要な文書に電子署名を行えるようにするための、オールインワン型の使いやすいソリューションです。RightSignatureは、ガイド付きの一貫したエクスペリエンスを提供することで、お客様とその顧客が、スキャナーやFAXを使うことなく電子的な契約書や文書のアップロード、送信、記入、署名、返却が行えるようにし、そのような一連の工程のあらゆる段階でサポートを提供します。

RightSignatureは、複数の署名者が存在する文書のような複雑なプロジェクトや、ベネフィットエンロールメントフォームのような文書を大量に配布する場合に適しています。また、RightSignatureは、銀行レベルの暗号化とセキュリティ機能を備えているため、お客様のビジネスにおけるデータセキュリティや業界コンプライアンスに関する取り組みにも役立ちます。

電子署名関連のシトリックス製品を見る

Citrix RightSignature