マルチクラウド全体を通じてアプリケーションとAPIを保護

実績あるWebアプリケーションファイアウォールにより堅牢なセキュリティを実現

アプリケーションとAPIは、企業や組織が保有している、最も貴重であると同時に最も脆弱性の高い資産です。Citrix Web App Firewallは、既知および未知のアプリケーション攻撃から企業や組織を守り、迅速な修復のための洞察を提供することで、アプリケーションやAPIをセキュアに維持します。これにより、お客様は、マルチクラウドにおけるセキュリティ体制とアプリケーションのパフォーマンスに関して自信が持てるようになります。

PCI-DSSを含むガバナンス要件およびコンプライアンス要件を満たす

OWASPトップ10の脅威とゼロデイ攻撃から、お客様のアプリケーションとAPIを守ります。

Citrix Web App Firewallは、あらゆるADCフォームファクターを通じて単一のコードベースを使用している業界唯一のソリューションです。これを使うことで、お客様は、いかなる環境でも一貫したセキュリティポリシーの適用と実施が可能となります。ソリューションの導入は簡単であり、しかも単一のライセンスを通じて提供されます。これにより、設定の簡素化、ボット管理、および全体的な可視性とコントロールを単一画面を通じて実現できます。

アプリケーションとAPIの保護に関しては、WAF分野をリードする実績あるソリューションにお任せください

Citrix Web App Firewall は、ICSA Labsにより、一連のセキュリティテスト基準をすべて満たしているものとして認定されています。

レポートを読む

 

Citrix ADC WAF 14020は、ICSA LabsによるWeb Application Firewall(WAF)テスト基準におけるすべての要件を満たしました。セキュリティテストに成功した結果、Citrix ADC WAF 14020は、ICSA LabsのWAFセキュリティ認定を取得しました。

ICSA Labs Web Application Firewall Certification Testing Report
2021年5月

詳細はこちら

WAFが満たすべきアプリケーションセキュリティ関係の必須要件トップ6

実績あるセキュリティ機能を備えたADCを使用することで、サイバー脅威の新たな波から身を守りましょう。

テクノロジー企業、ゼロデイ攻撃から顧客を守る

Rohde & Schwarzが、Citrix Web App Firewallを使用することで、いかに同社の顧客向けポータルアプリケーションを保護しているかをご紹介します。
 

Citrix Web App Firewallのデータシート

アプリケーションとAPIの包括的な保護を実現するCitrix Web App Firewallの機能を紹介しています。