オンデマンドウェビナー

シトリックスのウェビナーでForresterが語る:事業継続戦略の新境地

Remote Worksシリーズのエピソード:Citrix Virtual Seriesでは、リモートワーク環境に関するベストプラクティス、学んだ教訓、そしてその実態などについて詳しくご紹介しています。

我々はCOVID-19パンデミックの第1フェーズを経験しました。ほとんどの組織では、オフィスから自宅での在宅勤務に成功していますが、ごく一部の例外もあります。パンデミック管理の次のフェーズに入ると、企業は投資の見直しを行い、パンデミック後の世界における働き方の未来に関する計画を立て始めることになります。1つはっきりしていることがあります。リモートワークが消えてなくなることはありません。生産的でセキュアなリモートワークのエクスペリエンスを長期的に確保することは、今回の危機の残りの部分や将来の危機を乗り切るための鍵となります。このWebセミナーでは、デジタルワークスペースのオピニオンリーダーであるAndrew Hewitt氏(今回のゲストスピーカーであるForresterのアナリスト)とCarisa Stringer(シトリックスの製品マーケティング部シニアディレクター)が、企業が現在および将来の事業継続戦略の中にリモートワークをどのように組み入れるべきかをご紹介します。

このウェビナーに参加すると、次のような情報を得ることができます。

  • リモートワーク移行の第1フェーズで学んだ教訓
  • 新しいリモートワークプログラムを最適化するための戦略 
  • パンデミック後の事業継続計画を理解するためのフレームワーク

講演者:

Andrew Hewitt氏
インフラストラクチャ関連のアナリスト兼オペレーションの専門家
Forrester

Carisa Stringer
Citrix Workspace製品マーケティング部シニアディレクター
シトリックス

このウェビナーに登録するには、下記のフォームに必要事項をご記入ください。