ホワイトペーパー

セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)アーキテクチャについて

モダンな要件を満たすために、ネットワークおよびセキュリティのアーキテクチャを見直しましょう

Secure Access Service Edge(SASE)は、従来型のハブアンドスポークアーキテクチャをセキュアなダイレクトインターネットアクセスに置き換えることを目的としています。 

シトリックスは、ネットワークとセキュリティに関するあらゆるSASEサービスを、ディープな統合、自動化、そして1つの画面を通じた管理で統一することで、これを実現します。 

このホワイトペーパーでは、SASEアーキテクチャがもたらす次のような利点をご紹介しています。

  • セキュアなダイレクトインターネットアクセスにより、ユーザーエクスペリエンス、コラボレーション、エンゲージメントを向上
  • 従業員がどこにいるかに関係なく、リモートユーザー向けにもセキュリティを強化
  • ITのアジリティを高めると同時に業務を簡素化

このホワイトペーパーをダウンロードするには、下記のフォームに必要事項をご記入ください。