クラウドベースのセキュリティを通じてデジタルワークスペースを保護

統合セキュリティ管理により、あらゆる場所から、あらゆるデバイスを通じて、すべてのアプリケーションへのセキュアアクセスを提供

クラウドへの移行から、ますます分散化が進む従業員の管理に至るまで、従業員エクスペリエンスを損なうことなく、ユーザー、アプリケーション、データを保護することが、かつてないほどに重要となっています。Citrix Secure Internet Accessを使うと、グローバルなリーチを備えた包括的なクラウドベースのセキュリティスタックを確保できるようになります。これにより、データセンターベースのセキュリティに付随する複雑さや高額な費用に悩まされることなく、あらゆる場所で、あらゆるアプリケーションに関して、あらゆるユーザーを保護できるようになります。

WebおよびSaaSアプリケーションへのセキュアアクセスを 簡素化

Citrix Secure Internet Accessは、クラウドベースのインテリジェントなセキュリティを通じて、ユーザーがダイレクトインターネットアクセス(DIA)を使用して、パフォーマンスを損なうことなくアプリケーションにアクセスできるようにします。単一ソリューションのシンプルさとスケーリング機能を通じて、リモートユーザーやモバイルユーザーを含むすべてのユーザーをあらゆる脅威から守ります。

シトリックスの差別化要因は?

Citrix Secure Internet AccessとCitrix SD-WANは、Secure Access Service Edge(SASE)ソリューションの重要なコンポーネントであり、企業や組織があらゆる場所にいる従業員をサポートするために必要となる、信頼できる高性能の接続性を提供します。

数字で見るクラウドベースのセキュリティ

60

SD-WAN顧客の60%以上が、2024年までにSASEアーキテクチャを実装することになるだろうと回答しています。Gartner社がアプリケーションエクスペリエンスの最適化分野で、シトリックスを第1位にランク付けした理由をご覧ください。

レポートを読む

76

76%の企業が、セキュリティをクラウドに移行することを計画しています。モダンな要件を満たすために、ネットワークおよびセキュリティのアーキテクチャを再考すべき時期に来ています。

ホワイトペーパーを読む

詳細はこちら

ブログ

デジタルワークスペースから始まるSASEに対する統合アプローチ

ブログを読む

インフォグラフィック

クラウドベースの統合セキュリティを通じてすべてのアプリケーションを保護

インフォグラフィックを見る

ソリューション概要

クラウドベースのセキュリティを通じてデジタルワークスペースを実現

ソリューション概要をダウンロードする

当社はお客様の成功に向けて懸命に取り組みます

サブスクリプションに含まれるCustomer Success Services(CSS)のSelectプログラムは、常時利用可能なサポート、専門家のガイダンス、柔軟なトレーニング、プロアクティブな監視を統合したものです。当社の目標はただ1つ、お客様の成功です。

Citrix Workspaceを使用することで、当社は、従業員やパートナーが、企業支給のマネージドデバイスやBYOデバイスを通じて、インフラストラクチャに対するゼロトラスト型のセキュアアクセスを行えるようにしています。また、我々は、優れた従業員エクスペリエンスを維持しつつ、これらの操作をすべて単一画面内で実行できます。これは非常に魅力的な機能です。

Sriram Sitaraman氏
最高情報責任者
Synopsys