Citrix Mouseのサポート

iPhoneおよびiPadデバイスでのWindowsエクスペリエンスを最適化

Citrix X1 Mouseは、仮想アプリケーションおよびデスクトップにマウスの精度を実現することによって、iPadおよびiPhoneデバイスに完璧なモバイルワークスペースのエクスペリエンスをもたらします。X1 Mouseは外部モニターにも対応しています。

Citrix X1 Mouseのサポートは、2021年12月までに段階的に終了します。詳細については製品マトリクスをご覧ください。

X1 Mouseの交換をリクエストする

FAQ(よくある質問)

iOS 8.3+、iPad3+、iPhone 5+、Windows PC(Bluetooth 4.0対応)、Windows 7、Windows 8、およびAndroid 4+

Citrix Storeまたは認定ディストリビューターから購入したマウスには、90日間の保証が付きます。  Citrix Synergyで配布されたX1 Mouseの無料サンプルの一部として入手したマウスは、保証対象になりません。購入したCitrix X1 Mouseで問題が発生した場合は、Citrix X1 Mouse Webサイトの 診断手順 に従って、問題のトラブルシューティングを行う必要があります。  問題が解決しない場合は、X1 Mouse Webサイトで注文番号を取得した後、 交換用マウスの申請書に必要事項をご記入ください。返品申請書を送信すると、シトリックスの業務部門が同申請書を確認した後、10日以内に対応いたします。

 

いいえ。Citrix X1 Mouseは2020年7月に販売終了となりました。

 

はい。X1 Mouseは、iOS 14とiPadOS 14およびそれ以前のバージョンで動作します。これにより、Citrix Virtual Apps and Desktopsセッションで、右クリック、ホイールスクロール、ホバーイベントなどのデスクトップスタイルのWindowsマウスイベントを提供できます。

さらに、iPadOS 14からは、X1 Mouseに加えて、iPadで汎用マウスを利用できるようになりました。ただし、これはiPadの画面のみに限定され、外部モニターでは使えません。

はい。X1 Mouseは、iOS 14とiPadOS 14およびそれ以前のバージョンで動作します。これにより、Citrix Virtual Apps and Desktopsセッションで、右クリック、ホイールスクロール、ホバーイベントなどのデスクトップスタイルのWindowsマウスイベントを提供できます。

さらに、iPadOS 14からは、X1 Mouseに加えて、iPadで汎用マウスを利用できるようになりました。ただし、これはiPadの画面のみに限定され、外部モニターでは使えません。

お客様は、Citrix.comにある診断手順に従ってマウスのトラブルシューティングを行う必要があります(下記参照)。  Citrix Workspaceアプリのサポートチームは、X1 Mouseの統合に関する問題のトラブルシューティングのトレーニングを受けていますが、X1 Mouseに物理的な問題がある場合、request a return form on Citrix.com上の返品申請フォームを通じて処理する必要があります。  また、最新のトラブルシューティングツール、技術、およびリソースにアクセスするために、お使いのCitrix Virtual Apps and Desktops環境用のソフトウェアメンテナンスを購入することをお勧めします。

XenAppおよびXenDesktop 7.xとXenApp 6.5ではテストと検証が済んでいますが、マウスはReceiver for iOS 5.9.5以降を利用しているCitrix Virtual Apps and Desktopsのすべてのバージョンで動作します。