Azureから任意のデバイスにアプリケーションを
すばやく安全に配信

新しいCitrix Couldサービスは、Microsoft Azure RemoteAppの持つシンプルさとCitrix Virtual Appsの持つエンタープライズセキュリティおよび拡張性を兼ね備えています。

Microsoftは、Citrixとの広範なパートナーシップにおける次のステップを発表し、次世代のAzure RemoteAppサービスの開発を支援することになりました。この新しいCitrix Virtual Apps Essentials Service(以前のCitrix Virtual Apps "Express")は、業界をリードするXenApp技術を利用して、管理、ユーザーエクスペリエンス、およびセキュリティ機能を強化することにより、MicrosoftのAzure RemoteAppのコンセプトの延長線上で提供されます。

Citrix Virtual Apps Essentialsの概要

クラウドでアプリケーションを配信するための
最も高速かつ簡単な手段

新たなアプリケーション仮想化サービスであるCitrix Virtual Apps Essentialsは、Citrix Cloudプラットフォームのパワーと柔軟性を、シンプルで使いやすいMicrosoft Azure RemoteAppのコンセプトと組み合わせます。Citrix Virtual Apps Essentialsは、バックエンドのインフラストラクチャをクラウドに移行し、管理やエンドユーザーのエクスペリエンスを犠牲にせずにアプリケーション配信を簡易化することで、より優れたパフォーマンスと柔軟性をもたらします。

これは、現在のAzure RemoteAppの顧客にとってどのような意味があるでしょうか?

シトリックスは、既存のAzure RemoteApp顧客に評価されてきたワークフローの多くを継承し、簡易化された管理を実現します。Citrix Virtual Apps Essentialsはまた、アプリのプロビジョニングの簡易化、モニタリングの強化、セキュリティの強化、アプリ配信の最適化など、既存のシトリックス顧客の多くに評価されてきた主要な機能も提供します。

Citrix Virtual Apps Essentialsは、AzureのWindowsアプリケーションを迅速、簡単に配信することができます。また、シトリックスはCitrix Cloud Citrix Virtual App and Desktop Serviceを提供しており、デスクトップとアプリケーションの双方に高度な管理と監視機能を付加して配信します。

詳細な比較情報をダウンロード

  Citrix Virtual Apps Essentials Citrix Virtual App and Desktop Service
Windowsアプリの配信
Windowsデスクトップの配信  
監視
事前の通知と警告  
動的スケーリングと電源管理 Basic Advanced
ホストロケーション Azureのみ Azure、オンプレミス、またはハイブリッド
セキュアなリモートアクセスのためのCitrix Gateway Serviceを含む アドオン利用可能
Citrix ADCとの統合によりセキュアなリモートアクセスを実現  
プロファイル管理
年中無休サポート
  Citrix Virtual Apps Essentials Citrix Virtual App and Desktop service
基本価格 1ユーザー1か月あたり$12 1ユーザー1年あたり$270
最小ユーザー数 25 25
期間 毎月、自動更新 年間
ご購入 Azure Marketplace Citrix Cloud Services through Citrix Sales

Citrix Virtual Apps Essentials Cost Estimate Kitを無料でダウンロード

総所有コスト(TCO)を把握し、クラウド消費コストを見積ることができます。