柔軟な働き方

絶えず変化する状況や日常的な混乱に対して企業が、そして従業員がいかに適応しているかを調査します。 

私はこれまで「建物が関係性を決めるのではない。関係性が文化を決めるのだ」と常に主張してきました。 

Hope Bear氏
最高人材活用責任者(CPO)
AWeber

スポットライト

ビデオ

フリーランスという働き方が築くフロンティア

 ビデオを見る (0:30)

大半のビジネスリーダーは、ワークフォースの5分の1は2035年までに契約者・請負人で構成されるだろうと考えています。一方従業員は上記よりもより大きな割合を見込んでいます。

詳細を読む

エビデンス

22%
のビジネスリーダーが、政府は常勤雇用の減少とオンデマンドワーカーの上昇に伴い労働慣行のより厳しい規制を目指すと考えているのに対し、従業員の多く(60%)がこの意見に同意しています。

詳細を読む