モバイルワークフォースのニーズを満たす

セキュリティを低下させることなく、モバイル生産性を強化する

モバイルワークフォースの管理に苦労しているのは、あなただけではありません。10人中8人のテクノロジー専門家が、モバイルデバイスを保護することがますます困難になっていると回答しています。さらに、94%の回答者が、モバイル攻撃の頻度が高まると予想しています1 。チームの分散化がさらに進むと、このような問題が増え続けることが予想されます。

もうたくさんだ:IT部門は、セキュリティとモビリティのどちらか一方を選択すべきではありません。そして今や、そのような選択は必要なくなりました。IT部門は、自らが必要とする可視性と制御を手に入れることができ、一方、従業員は、自分が選んだやり方で、タップ、タイプ、スワイプを行うことで生産的な仕事を達成できます。

モビリティ管理を簡素化

93%の従業員が、外出中や移動中にスマートフォンを使って仕事をしていることを知っていましたか2?Citrix Workspaceを使うと、彼らの行動すべてを簡単に監視できます。統合エンドポイント管理では、多種多様なモバイルデバイス(デスクトップ、ラップトップ、IoTデバイスを含む)を、シンプルかつ非常にセキュアな単一の中央プラットフォームにおいて管理することが容易になります。ワークフォースが増えた場合、当社のインテリジェントなワークスペースは、貴社の成長に合わせてスケーリングを実施できます。

仕事をするための障壁を取り除く

アプリケーションやデータへのアクセスに時間がかかるほど、従業員の苛立ちが募ります。Citrix Workspaceは、従業員が、仕事をしている場所や、あるデバイスから別のデバイスへの切り替え頻度に関係なく、必要とするすべてのものを取得できることを保証します。iOS、Android、Windowsを通じて同一の一貫したエクスペリエンスを提供することで、会議室からコーヒーショップに至るまで、創造性の流れを維持できるようになります。

どこからでもセキュアアクセスを実現

あらゆる種類のスマートフォンやタブレットにおける、アプリケーションおよびファイルへのアクセスを制御します。企業データは、それが収容されている場所(データセンター、クラウド、スマートフォン自体など)にかかわらず、安全な状態に維持されます。早期から頻繁に届けられる警告により、お客様は常に、潜在的な問題が深刻なセキュリティ問題へと突入するよりずっと前に、その問題を特定できるようになります。

選択する権利を提供

今日の従業員は、自分独自のデバイスを使用する自由を求めています。そして今や、企業や組織は、何の心配もなく、従業員にスマートフォン、タブレット、またはその他のワイヤレスデバイスを使わせることができるようになりました。制御を設定するだけで、ユーザーアクセスは、従業員が向かった場所、彼らの行動、彼らがアクセスしているネットワークに基づいて自動的に変化します。これは非常にシンプルで簡単です。

Dimensional Research 2Samsung

詳細はこちら

統合エンドポイント管理リソースキット

キットをダウンロードする

統合エンドポイント管理によって、あらゆるPC、モバイル、IoTデバイスを管理

オンデマンドWebセミナーを見る

IT部門の制御を犠牲にすることなく、あらゆるデバイスを通じてリモートアクセスを提供

ソリューションブリーフを読む

準備が整ったら始めましょう