Citrix Customer Experience Improvement Program(CEIP)について

シトリックスは、お客様が必要とし、製品の可能性を最大限に活かしていただける製品の構築および提供を目指しています。当社では、アンケート、インタビュー、およびその他の調査を通じてお客様からのフィードバックを収集しています。

しかしながら、すべてのお客様からフィードバックをいただくのは不可能です。そこですべてのお客様に製品の改善にご協力いただくために、Citrix Customer Experience Improvement Program(CEIP)を立ち上げました。

本プログラムにご参加いただいた場合、シトリックスはお客様の導入に関する情報を収集することで、当社の製品およびサービスをお客様がどのように設定し使用しているかを深く理解することができます。また、Citrixサービスプロバイダーも、お客様に代わってこのプログラムに参加できます。  収集した情報は、当社の製品の品質、信頼性、および性能を向上させるために使用させていただきます。また、お客様はいつでもプログラムを退会いただけます。

FAQ(よくある質問)

Citrix CEIPの仕組み

シトリックス製品で実行されるCEIPサービスによって、お客様の環境から設定および使用状況のデータが収集され、自動的にシトリックスへと送信されます。設定データは、通常週ベースで収集され、パフォーマンスおよび使用状況データは時間ベースで収集されます。データは、HTTPS経由で毎週シトリックスに安全に転送されディスクに保存されます。

シトリックスが収集するのはどのようなデータですか?

当社の製品およびサービスがどのように使用されているかに関する基本的な情報を収集します。当社は、これらの情報を使用して、お客様が最も頻繁に使用する機能の改善に役立てるほか、一般的な問題に対するソリューションを作成します。

Citrix CEIPでは、以下の2種類の情報を収集します。

  • 設定データ
  • パフォーマンスおよび信頼性に関するデータ

設定データを収集することで、シトリックスは、お客様が製品をどのように設定したのかを確認できます。これには、システムが仮想化されているかどうかに関係なく、インストールされているバージョン、動作しているオペレーティングシステム、CPU、およびメモリ設定に加えて、インストールされている機能などの情報が含まれます。

パフォーマンスおよび信頼性に関するデータを収集することで、シトリックスは、当社ソフトウェアの応答性と信頼性を理解し、当社製品の使用時に発生する共通の問題を特定することにより、それらの問題に対処できるようになります。これには、ウィザードの応答性や直感性、手動のタスクまたは自動化されたタスクが実行されるまでの時間、あるいはお客様が経験した予期せぬイベントの発生回数および頻度などの情報が含まれます。

シトリックスでは、これらの2種類の情報を使用して製品を改善すると共に、お客様により優れたサービスを提供するために、当社パートナーと情報を共有することがあります。お客様がお持ちの製品ドキュメントには、CEIPデータの収集に関する追加情報が記載されている場合があります。

参加を選択してから、後でオプトアウト(拒否する)できますか?

はい。お客様はいつでも参加の終了を選択できます。お手持ちのライセンス規約によって要求されない限り、このプログラムへの参加は任意です。再度参加したい場合も簡単に再開できます。  ただし、シトリックス製品をシトリックスサービスプロバイダーから提供された場合、参加を再開するためにはプロバイダーに問い合わせていただく必要があります。

参加した場合、シトリックスから問い合わせがありますか?

Customer Experience Improvement Programでは、お客様の連絡先情報を収集することはありません。ただし、特定の状況においては、ライセンスの使用、システムの健全性、および分析に関するアラートや通知を電子メールで受け取るように選択できます。

このプログラムに関して質問がある場合は、シトリックスの担当者、またはサービスプロバイダーにご連絡ください。