Citrix on Azure 運営サービスの全貌を初公開! Microsoft Azure と Citrix XenApp/XenDesktop で働き方が変わる!
Mar 8 2018

DATE
Mar 8, 2018 | 2:00 PM Japan

LOCATION
東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2F, 東京都, Japan

HOSTED BY
日本ユニシス株式会社

VENUE
ベルサール八重洲

Citrix on Azure 運営サービスの全貌を初公開!

Microsoft Azure と Citrix XenApp/XenDesktop で働き方が変わる!

働き方改革・ Windows 10 対応・ IT 資産の戦略的なオフバランス化対応として、クライアント仮想化のクラウド対応が脚光を浴びています。
基調講演では、IDC Japanのシニアマーケットアナリスト 渋谷 寛 氏をお招きし、国内クライアント仮想化市場概況とユーザー企業の動向を解説していただきます。
日本マイクロソフトとシトリックスの協業による「Citrix on Azure」は、クライアント仮想化のクラウド対応に最適なサービスです。
今回、日本ユニシスがさらに運営サービスを付け加え、「Citrix on Azure」運営サービスとして、お客さまの運用・運営負荷削減まで実現します。本セミナーでは、このサービスの全貌を初めてご紹介します。

国内クライアント仮想化市場概況 ~デジタルワークスペースとハイブリッドクラウドDaaS~
IDC Japan株式会社 リサーチ シニアマーケットアナリスト 渋谷 寛 氏
近年、ユーザー企業における重要課題は働き方改革に基づく企業変革および人材の有効活用にシフトしており、クライアント仮想化は戦略的IT基盤を担うソリューションとして期待されています。本講演では、クライアント仮想化が進化したワークスペースやハイブリッドクラウドDaaSなど先進的なテクノロジーの変化と、需要サイドにおけるユーザー企業の動向を解説します。

日本ユニシスが目指す新たなクライアント仮想化サービス ~Citrix on Azure 運営サービス~
日本ユニシス株式会社 新技術サービス本部 サービス販売企画部 企画1室 室長 長澤 良樹
クライアント仮想化は、Citrix on Azure 登場により新たなサービス提供の時代を迎えました。Windows 10 導入の本格化、働き方改革の推進、より高度な対策が求められるセキュリティ対策といった要望を実現する大きな選択肢として、Citrix on Azure 運営サービスを日本ユニシスは発表しました。本セッションでは、このサービス内容の詳細についてご紹介します。

新たなクライアント仮想化サービスを支えるマイクロソフトのクラウドプラットフォーム: Microsoft Azure
日本マイクロソフト株式会社 インテリジェントクラウド統括本部 テクノロジースペシャリスト 前島 鷹賢 氏
クライアント仮想化において、Windows 10 や Office 365 などのマイクロソフト製品が欠かせません。これに、世界規模のプラットフォームである Microsoft Azure を組み合わせることで、更なる付加価値が生まれます。
本セッションでは、これらマイクロソフトが持つクラウドの特徴や Citrix on Azure の価値をご紹介します。

「働き方改革」を支えるシトリックスのクラウドソリューション
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 リードシステムエンジニア 林 博乃 氏
「働き方改革」を支える重要なテクノロジーである仮想化技術ですが、Windows 10の運用等も多くの課題も存在します。このセッションでは、Azureを中心としたパブリッククラウドの活用からオンプレミスとのハイブリッド構成まで、シトリックスの様々なクラウドソリューションや最新機能をご紹介しながらそれらの課題を解決に導くベストプラクティスをご紹介します。