IDC主催 Japan Virtual Client Computing Vision 2015 ニューワークスタイルにおけるモビリティと仮想化の融合 その先に描くIT経営戦略の展望
Jun 2 2015

DATE
Jun 2, 2015 | 9:20 AM Japan

LOCATION
港区港南1-9-36 アレア品川, 東京都, Japan

HOSTED BY
IDC

VENUE
東京コンファレンスセンター・品川 5 階大ホール

IDC主催 Japan Virtual Client Computing Vision 2015

ニューワークスタイルにおけるモビリティと仮想化の融合 その先に描くIT経営戦略の展望

ユーザー企業が直面している企業経営継続、優秀な人材確保、社員満足度向上などの諸課題のために、各企業で働く従業員のための働き方の変革に取り組む企業が増加しています。

本年で3回目となるIDC主催 Japan Virtual Client Computing Vision は、「ニューワークスタイルにおけるモビリティと仮想化の融合、その先に描くIT経営戦略の展望」 をテーマに、IDC のクライアント仮想化担当アナリストとモビリティ担当アナリストそして該当業界のリーディングベンダーによる講演を通し、ワークスタイル変革に成功したユーザー企業の具体的な事例と、予測困難かつ複雑化されているビジネス環境の変化に対応できる、エンドユーザー環境に対する施策をご来場の方々に提案し、経営層、情報システム担当者、エンドユーザーそれぞれのあり方と、エンドユーザーコンピューティングの新しい方向性をご検討いただくイベントです。

10:00よりシトリックスの「モビリティと仮想化の融合=モバイルワークスペース デスクトップ・アプリケーションを最適に使う新しいアイデア」と題しまして、モバイルワークスペースを次のステージへ押し上げる、これら新しいアイデアをデモを使ってセッションをご紹介いたします。

是非ご参加ください。