Apr

122022

Citrix®、ハイブリッドワークを実現するトップ100のソリューションに選出

Citrixは、あらゆるテクノロジーのパイオニアとして、 従業員が安全に、さまざまな場所、デバイス、チャネルで業務できるリソースアクセスを実現

本リリースは2022年3月 29日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

フロリダ州フォートローダデール発 - 2022年3月29日 –  企業があらゆる場所、チャネル、およびデバイスで、統一された安全でシンプルな作業環境を提供することのできる、完全なデジタルワークスペースプラットフォームを提供するCitrix Systems, Inc.(NASDAQ: CTXS)(以下、「Citrix」)は、Citrix Workspace™が、大手テクノロジー市場調査会社のApps Run the Worldにより、「ハイブリッドワークを実現するトップ100のソリューション に選出されたことを発表しました。

Citrixのビジネス戦略担当エグゼクティブバイスプレジデントであるティム・ミナハン(Tim Minahan)は次のように述べています。「企業におけるクラウド化と、業務やITモデルの分散化が進むにつれ、従業員が最高の業績を上げるために必要なすべてのアプリ、コンテンツ、コラボレーションツールへの、安全で、信頼性が高く、ハイパフォーマンスのアクセスを確保することが必要になります。Citrixのソリューションは、それを可能にしてビジネス成果をより短期間で達成するよう、独自に設計されています」

仮想アプリと仮想デスクトップにおけるリーダー

30年以上前にデスクトップ仮想化という概念を初めて提唱したCitrixが、この市場におけるリーダーであることは明らかです。

最新の「IDC Worldwide Virtual Client Computing Software Market Shares」レポートによると、Citrixは仮想クライアントコンピューティングソフトウェア市場のトッププレーヤーであり、35.6%のシェアを保有しています(出典:「IDC Worldwide Virtual Client Computing Software Market Shares 2020: Unstable Work Environment Drives Virtualization Growth」(Jun 2021 - Market Share - Doc # US47906220))。

また、Citrixは、一元化された仮想デスクトップの構成と管理を可能にする製品のベンダーを評価する、最新の「IDC MarketScape: Worldwide Virtual Client Computing」レポートでも「リーダー」に選出されました(出典:「IDC MarketScape: Worldwide Virtual Client Computing 2019–2020 Vendor Assessment」(Jan 20202 - Doc # US45752419))。

サービスとしてのデスクトップ(DaaS)におけるリーダー

ワークロードのクラウド化が急速に進むにつれ、企業はクラウド対応のサービスとしてのデスクトップ(DaaS)ソリューションへの移行も進めています。この分野において、Citrix DaaS は、市場調査企業のG2により市場におけるトップソリューションの1つに選出され、2022年度ベストソフトウェアリストに掲載されています。

セキュリティの最前線に立つ

ハイブリッドワークを成功させるには、業務を妨げることなく従業員とそのデバイスを保護するための、セキュリティに対するインテリジェントなアプローチが必要になります。そして、Citrixはこうしたセキュリティの促進におけるパイオニアとして認知されています。

Citrixは、独立系調査会社のForrester Research, Inc.が発行したレポート「New Tech: Zero Trust Network Access, Q2 2021」で、最も重要で革新的なゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)ソリューションとして選出されています。

さらに、Citrixは大手サイバーセキュリティリソースおよびレビュープラットフォームのExpert Insightsによる、セキュアアクセスソリューション分野での2つのBest-of-Cybersecurity Awardを受賞しました。

「Citrixはこれまで、より安全かつよりよい働き方を促進するために、最前線で取り組んできました。これからも、お客様が従業員のエンゲージメントと生産性を維持し、ビジネスを前進させる柔軟なモデルを実現するため、市場をリードするソリューションを開発・提供していきます」とミナハンは述べています。

Fortune 500企業の99%を含む40万社を超えるお客様が、Citrixの製品を利用して、安全なハイブリッドワークを実現しています。Citrixのソリューションとお客様の組織にもたらす価値についての詳細は、こちらをご覧ください。

Citrixについて
Citrix(NASDAQ: CTXS)は、安全で統合されたデジタルワークスペース テクノロジーを構築し、企業が働く人の潜在能力を引き出し、働く場所に問わず、一貫したワークスペース体験を提供できるよう支援します。従業員に快適な業務体験を提供し、複雑なクラウド環境でも、IT部門に多様なテクノロジーを安全に管理・監視するための統合プラットフォームを提供します。

株主・投資家の皆様へ
このリリースには1933年証券法27A条および1934年証券取引所法21E条のセーフハーバー条項に基づき作成された将来予測に関する表明が含まれています。このリリース中の将来予測に基づく表明は将来の業績に対する保証となるものではありません。このような表明には、グローバル経済の影響とIT支出環境の不確定性、収益の成長と収益認識、製品とサービス、それらの開発と流通、製品需要とパイプライン、経済および競合的要因、Citrixの主要な戦略的提携、企業買収およびそれに関連する一体化リスク、ならびにCitrixが米国証券取引委員会に提出する書類に記載されたその他のリスクを含む、実際の結果を予想から大きく異なったものとなし得る一連の要因が影響を及ぼします。Citrixはこのプレスリリースに含まれる、あるいはそれに記載された発表に関連する、いずれの将来予測に基づく表明についても更新の義務を負いません。Citrix製品について述べられている機能の開発、リリース、およびタイミングはCitrix独自の裁量によって行われ、また通知または相談なく変更されることがあります。記載されている内容は情報提供のみを目的としたものであり、何らかの材料、コード、または機能を提供するとの約束または法的義務ではなく、購入時の判断または契約への組み入れに際して依拠すべきものではありません。

Citrixの持続可能な社会への取り組みについて
Citrixのコアバリューは、Integrity(誠実さ)、Respect(尊敬)、Curiosity(好奇心)、Courage(勇気) そして Unity(団結力)です。私たちはこのバリューに基づき、持続可能な社会づくりに真剣に取り組んでいます。私たちの提供するソリューションが実現するテレワークは大気汚染を改善するだけでなく、生活のあらゆる面をより持続的なものにすると信じています。CitrixのSustainabilityへの取り組みについてはhttps://www.citrix.com/ja-jp/about/sustainability/ をご覧ください。

©2022 Citrix Systems, Inc. Citrix、Citrixのロゴ、およびその他のマークはCitrix Systems, Inc.の所有物であり、米国特許商標庁およびその他の国で登録されている場合があります。 その他のすべての商標はそれぞれの所有者に属します。

<Citrix製品に関するお問合せ>
https://www.citrix.com/ja-jp/contact/form/inquiry/

<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 広報事務局
Tell: 03-4405-9537
Email: citrix@next-pr.co.jp

【ソーシャルアカウント】