Aug

242020

シトリックス、SD-WAN Edge Securityと小規模向け SD-WANアプライアンスを発表

インターネットへの直接接続を保護するエッジ・セキュリティスタック「SD-WAN Advanced Edition」 小規模ブランチや小売店向けSD-WAN 「Citrix® SD-WAN 110シリーズ」

2020年8月24日 – シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 尾羽沢 功、以下、シトリックス)は、Citrix SD-WANソリューションを強化すべく、包括的なエッジセキュリティ機能をSD-WANアプライアンス上に搭載した「Citrix SD-WAN Advanced Edition」ならびに、小規模ブランチオフィスや小売店でのSD-WAN構築を実現する、小型サイズの新SD-WANアプライアンス「Citrix® SD-WAN 110シリーズ」の提供を開始したことを本日発表しました。これらソリューションを通じて、あらゆる規模の企業がSD-WANを活用し、安全なクラウドをワンストップで利用できるようになります。

SD-WANのセキュリティ要件

昨今、企業の業務システムやアプリケーション配信基盤がオンプレミスだけでなくパブリッククラウドやSaaSへと拡大しており、アプリケーションのネットワーク最適化としてSD-WANを使用して拠点から直接パブリッククラウドやSaaSにアクセスさせるInternet Breakout(Local Breakout)の利用が進んでいます。しかし、ファイアウォールやUTM等のネットワークセキュリティ機器をデータセンターや本社に設置する従来の方式では、エッジ端末が保護されないケースが出てきています。そのため、IDS/IPSやUTM等を拠点にも配置したいというニーズが増えてきています。

Citrix SD-WAN Advanced Edition がエッジ・セキュリティをワンストップで実現

これらの課題を解決するため、CitrixではWANの信頼性と常時接続を確保しながらエッジ端末の保護を実現するCitrix SD-WAN Advanced Editionを提供します。Citrix SD-WAN Advanced Editionには、Citrix SD-WANのすべての機能とシグネチャベースのIDSやIPS、Webフィルタリング、HTTP、FTP、SMTPのマルウェア保護などのエッジ・セキュリティ機能が統合されています。
また、Citrix SD-WAN OrchestratorでエッジセキュリティとSD-WANの両方を集中管理できることにより複数ベンダー毎の管理ダッシュボードやライセンスの管理がよりシンプルになります。

Citrix SD-WAN Advanced Edition の主なエッジ・セキュリティ機能

IDS/IPS

シグネチャーベースのIPSにより、高度な攻撃による影響を軽減

  • 34,000以上のシグネチャーによりさまざまな攻撃を検出
  • 新しい攻撃シグネチャーが自動的に追加される
  • 自動化されたシグネチャー更新により最新の攻撃にも対応

URLフィルタリング

ウェブからのマルウェアや帯域幅の悪用に対して防御

  • 45以上の言語にわたり、79のカテゴリー、7億5,000万以上のドメイン、および320億以上のURLを分類した、この種のものとして最大のURLデータベース。さらに600万の危険なIPをURLと関連付け
  • ネットワークの使用(悪用)状況を伝えるレポートとイベントログ

対マルウェア防御

ゼロデイ攻撃、ウイルス、ワーム、トロイの木馬、ボットネット、未知のマルウェア防御、および新たな感染から防御

  • HTTP、FTP、およびSMTPのすべてのインターネットトラフィックに対して保護
  • アーカイブや圧縮されたファイルを解凍してスキャンすることにより、複雑な圧縮ファイル爆弾に対して防御
  • 感染したクライアントがネットワークに参加したことを検出し、そのクライアントからのネットワークへのアクセスを防止

LTEとWi-Fi対応の小型サイズの最新SD-WANアプライアンス「Citrix® SD-WAN 110シリーズ」の提供開始

Citrix SD-WAN 110は、小規模ブランチオフィスや小売店でのSD-WANにより、優れた接続性とアプリケーションのパフォーマンスを提供します。SD-WAN 110は、低スループットでLTE回線とWi-Fiをサポートする小型モデルで、求められる回線帯域が狭く、設置する場所が限定される小規模拠点においても、低コストで場所を選ばず迅速にSD-WANを展開できます。SD-WAN 110は、4,500種類を超えるSaaS、クラウド、および仮想アプリケーションを(パケットベースで)リアルタイムに検出し、ネットワークの復元力を最大限に高めるため1秒未満でのフェールオーバーを実現します。また、クラウド上のコントローラやゼロタッチ デプロイメント(ZTD)の機能を利用して機器の初期構築をリモートで実施したり、管理者不在の拠点にも簡単かつ迅速にSD-WAN構築が可能です。

Citrix SD-WAN 110-LTE-WiFi-SE

前面パネル

背面パネル

提供時期と入手方法

Citrix SD-WAN Advanced EditionはSD-WAN 1100アプライアンス向けの追加機能として本日より提供が開始されます。

Citrix® SD-WAN 110シリーズはCitrix国内販売パートナーより本日より入手できます。Citrix® SD-WAN 110シリーズの詳細な仕様は下記のWebサイトから入手できます。
https://docs.citrix.com/ja-jp/citrix-sd-wan-platforms/standard-edition/110-standard-edition-appliance.html

Citrixについて
Citrix(NASDAQ:CTXS)は、皆様のより良い働き方を推進し、安全な環境でイノベーションを活性化し、お客様との関係を深め、生産性の向上を加速させる統合型ワークスペース、ネットワーキング、アナリティクス・ソリューションを提供しています。Citrixのお客様は、柔軟な働き方を実現し、IT部門は複雑なクラウド環境下においても、様々なテクノロジーを保護、管理、モニターする単一のプラットフォームを活用することが可能です。Citrixの製品は、フォーチュン500企業の98%を含む40万を超える企業や組織で活用されています。Citrixの詳細については www.citrix.com/ja-jp/をご覧ください。

© 2020 Citrix Systems, Inc. Citrix、Citrixのロゴ、およびその他のマークはCitrix Systems, Inc.の所有物であり、米国特許商標庁およびその他の国で登録されている場合があります。 その他のすべての商標はそれぞれの所有者に属します。

# # #

<Citrix製品に関するお問合せ>
https://www.citrix.com/ja-jp/contact/form/inquiry/

本件に関する報道関係者からのお問合せ先 
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
コーポレートコミュニケーションマネージャー
小保方 順子
Mobile: 080-3154-9655
Email:
yoriko.obokata@citrix.com

【ソーシャルアカウント】