Jan

152020

シトリックス、アプリケーションとデスクトップのための、 次世代パフォーマンスアナリティクスサービスの提供を開始

インテリジェンスとエクスペリエンススコアを組み合わせることにより、 システムのパフォーマンスを引き上げると共に、従業員のエンゲージメント、生産性、および満足度を向上

Tagged: cloud services

フロリダ州オーランド発 - 2020年1月14日 - かつてシステムのパフォーマンス分析はスピードとフィードの監視に限られていました。今日ではユーザーエクスペリエンス(UX)を把握することが極めて重要となっています。シトリックスは企業のUXへの取り組みを支援するため、サーバー側インフラストラクチャーの監視だけには留まらず、IT管理者がパフォーマンス上の問題を個々のユーザーレベルで特定し、それらを事前に解決することによってエクスペリエンスを改善し、従業員のエンゲージメントを高めると共に満足度と生産性を引き上げる、次世代のサービスであるCitrix® Analytics for Performanceの提供開始をオーランドで開催されているCitrix Summitにて発表しました。
シトリックスのProduct for Workspace Ecosystem and Analytics担当バイスプレジデントであるスティーブ・ウィルソン(Steve Wilson)は次のように述べています。「現代の従業員は、企業アプリケーションへのアクセスにおいても消費者ライクなエクスペリエンスを期待しています。また業務効率を下げるような、劣悪なシステムパフォーマンスを我慢することもありません。Citrix Analytics for Performanceを導入することにより、企業のIT部門はCitrix Virtual Apps and Desktops内でのエンドユーザーのエクスペリエンスとアプリケーションの状況を明確に把握し、満足度を高めると共に生産性を改善する、一貫した信頼性に優れたエクスペリエンスを提供できるようになります。」

UXを改善する

Citrix Analytics for Performanceは、Citrix Virtual Apps and Desktopsからリアルタイムで得られるテレメトリーデータを統合する独自の機械学習エンジンを使い、ユーザーが得ているエクスペリエンスを機械のパフォーマンスだけでなく、ユーザーのログイン時間、ネットワークのレイテンシー、あるいはネットワークの安定性までを含めた、アプリケーションへのアクセスに影響する項目も考慮した独自の「UX Score」に数値化します。このスコアを使うことにより、IT管理者には以下のようなことが可能になります。

  • パフォーマンスの劣化を迅速に発見し、その原因を特定する
  • アプリケーションのパフォーマンス関連の問題を原因とする、ヘルプデスクへの問い合わせ回数を削減する
  • パフォーマンスが劣化しているユーザーのグループやビジネス拠点を容易に発見する
  • パフォーマンスのトレンドとユーザーエクスペリエンスの異常を追跡する
  • 実際の使用状況と負荷に基づいて環境の規模を効率的に拡大縮小する
  • システムのパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスを包括的に評価および報告する

Enterprise Strategy Group社のシニアアナリストであるマイク・バウカー(Mark Bowker)氏は次のように述べています。「企業がどの機器においてもアプリケーションとデータへの安全な、また一貫したアクセスを提供しようとすれば、ユーザーエクスペリエンスに対するインサイトとインテリジェンスが極めて重要になります。このシームレスなエクスペリエンスを提供するための鍵は、ネットワークシステムとアプリケーションに対する視認性を常に確保し、生産性に影響が及ぶ以前に問題を発見し、それを解消することです。」

提供予定

Citrix Analytics for Performanceはすでに一般への提供が開始されており、クラウドベースとオンプレミスの両方のCitrix Virtual Apps and Desktopに対応しています。このソリューションが提供するサービスと価値の詳細についてはこちらをご覧ください。

Citrixについて
Citrix(NASDAQ:CTXS)は、皆様のより良い働き方を推進し、安全な環境でイノベーションを活性化し、お客様との関係を深め、生産性の向上を加速させる統合型ワークスペース、ネットワーキング、アナリティクス・ソリューションを提供しています。Citrixのお客様は、柔軟な働き方を実現し、IT部門は複雑なクラウド環境下においても、様々なテクノロジーを保護、管理、モニターする単一のプラットフォームを活用することが可能です。Citrixの製品は、フォーチュン100企業の99%、フォーチュン500企業の98%を含む40万を超える企業や組織で活用されています。Citrixの詳細についてはwww.citrix.co.jpをご覧ください。

© 2020 Citrix Systems, Inc. Citrix、Citrixのロゴ、およびその他のマークはCitrix Systems, Inc.の所有物であり、米国特許商標庁およびその他の国で登録されている場合があります。 その他のすべての商標はそれぞれの所有者に属します。# # #

<Citrix製品に関するお問合せ>
https://www.citrix.co.jp/contact/form/inquiry/

<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
コーポレートコミュニケーションマネージャー
小保方 順子
Mobile: 080-3154-9655
Email:
yoriko.obokata@citrix.com