May

132019

シトリックス、2019年度第1四半期決算発表

第1四半期売上高は前年同期比3%増の7億1,900万ドル、
第1四半期のサブスクリプション売上高は前年同期比37%増の1億4,200万ドル、
SaaSの売上高は前年同期比43%増の8,500万ドル、
Workspaceの売上高は前年同期比13%増の5億1,500万ドル、
第1四半期のGAAPベースの希薄化後1株当たり利益は0.78ドル、
非GAAPベースの希薄化後1株当たり利益は1.27ドル、
前受け及び未請求売上は前年同期比21%増、
取締役会が1株0.35ドルの四半期配当を宣言

 

シトリックスは、2019年4月24日(米国現地時間)、2019年3月31日を期末とする2019年度第1四半期の決算を発表しました。

決算結果

2019年度第1四半期のシトリックスの売上高は7億1,900万ドルとなり、2018年度第1四半期の6億9,700万ドルから3%増となりました。

GAAPベース

2019年度第1四半期のGAAPベースの純利益は1億1,000万ドル(希薄化後1株当たり利益0.78ドル)となりました。これに対し、2018年度第1四半期のGAAPベースの純利益は1億4,400万ドル(希薄化後1株当たり利益は0.99ドル)でした。

非GAAPベース

2019年度第1四半期の非GAAPベースの純利益は1億7,200万ドル(希薄化後1株当たり利益1.27ドル)となりました。これに対し、2018年度第1四半期の非GAAPベースの純利益は1億8,400万ドル(希薄化後1株当たり利益は1.29ドル)でした。2019年度と2018年度それぞれの第1四半期の非GAAPベースの純利益からは、株式報酬費用、取得無形資産の償却、社債割引額の償却、事業再編費用、およびこれらに関わる税効果は除外されています。2019年度と2018年度それぞれの第1四半期の非GAAPベースの希薄化後の1株当たり純利益には、転換社債ヘッジの希薄化防止効果が反映されています。

この決算結果に加え、シトリックスは取締役会が2019年6月7日の営業終了時点での株主を対象とし、2019年6月21日に0.35ドルの四半期配当を実施すると宣言しました。
シトリックスのPresident兼CEOであるデイビッド・ヘンシャル(David Henshall)は次のように述べています。「Workspaceビジネスの売上高の伸びを原動力として、勢いのある四半期決算を発表できたことを喜ばしく思います。Workspaceビジネスの売上高の前年同期比成長率は、2012年以来最高となる13%に達しました。サブスクリプションモデルへの移行が順調に進んでおり、またサブスクリプションビジネスの60%を占めるSaaSは前年同期比43%の好調な成長を遂げました。」

2019年度第1四半期決算の概要

2019年度第1四半期は前年同期と比較して以下の業績を達成しました。

  • サブスクリプション売上高37%増
  • 製品およびライセンスによる売上高16%減
  • サポートおよびサービスによる売上高2%増
  • 2019年3月31日現在の前受け及び未請求売上高は21億4,000万ドルで、2018年3月31日現在の17億7,000万ドルから21%増
  • 2019年度第1四半期の営業活動によるキャッシュフローは2億6,800万ドルで、これに対し前年同期は3億5,800万ドル

2019年度第1四半期の業績ハイライト※1

  • サブスクリプション売上高は全売上の20%
  • GAAPベースの売上総利益率は85%、非GAAPベースの売上総利益率は87%
  • GAAPベースの営業利益率は17%、非GAAPベースの営業利益率は28%
  • 約150万株の自社株を買戻し

2019年度第2四半期の業績見通し※1

シトリックス経営陣は2019年度第2四半期の業績について以下を見込んでいます。

  • 純売上高は7億6,500万ドル〜7億7,500万ドルの範囲
  • GAAPベースの希薄化後1株当たり利益は0.76ドル〜0.81ドルの範囲
  • 非GAAPベースの希薄化後1株当たり利益は1.30ドル〜1.35ドルの範囲

2019年度通年の業績見通し※1

シトリックス経営陣は2019年度通年の業績について以下を見込んでいます。

  • 純売上高は30億8,000万ドル〜30億9,000万ドルの範囲
  • GAAPベースの営業利益率は20.4%〜20.9%の範囲
  • 非GAAPベースの営業利益率は31.5%〜32.0%の範囲
  • GAAPベースの希薄化後1株当たり利益は約3.69ドル
  • 非GAAPベースの希薄化後1株当たり利益は約6.00ドル

上記の記述は現在の目標に基づくものです。これらは将来予想に関する記述であり、実際の結果は大幅に異なる場合があります。

※1 :GAAPと非GAAPの調整は、本リリースの財務諸表リストに含まれています。又、比較については、本社発表資料(英語)における表題” Reconciliation of Non-GAAP Financial Measures to Comparable U.S. GAAP Measures”の中でも説明されています。

###

<シトリックス製品に関するお問い合わせ>

https://www.citrix.co.jp/contact/form/inquiry/

<本件に関する報道関係お問合せ先>

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
コーポレートコミュニケーションマネージャー
小保方 順子
Tel: 03 - 4577 - 5773
Email: yoriko.obokata@citrix.com

Citrixについて

Citrix ( NASDAQ:CTXS )は、 皆様の より良い働き方を推進し、 安全 な 環境 でイノベーションを活性化し、 お客様 との 関係 を 深め 、生産性の向上 を加速させる 統合型ワーク スペース 、ネットワーキング、 アナリティクス ・ ソリュ ーション を 提供 しています。 Citrix のお客様は 、 柔軟な働き方 を 実現し、 IT 部門は複雑なクラウド環境 下 において も 、様々なテクノロジーを保護、管理、 モニター する単一のプラットフォームを活用することが 可能です 。 Citrix の製品は、フォーチュン 100 企業の 99% 、フォーチュン 500 企業の 98% を含む 40 万を超える企業や組織 で活 用 されています。Citrixの詳細については https://www.citrix.co.jpをご覧ください。

# # #

©2019 Citrix Systems, Inc. 、Citrix、Citrixのロゴ、およびその他のマークはCitrix Systems, Inc.の所有物であり、米国特許商標庁およびその他の国で登録されている場合があります。 その他のすべての商標はそれぞれの所有者に属します。