Citrixソリューションを活用して、薬物中毒治療機関がネットワークの常時接続を実現

The Watershed社はアルコールや薬物の依存症で苦しむ人々に解毒治療とリハビリテーションを提供する有力な薬物中毒治療機関です。フロリダ州デルレイビーチに本社を置き、フロリダ州とテキサス州の5つの施設に600人以上の従業員を擁し、信頼性の高いWAN接続を必要とする仮想デスクトップ環境とVoIPアプリケーションを運用しています。現在までにサービス利用者は35,000人を超え、患者中心のケアをモットーとするThe Watershedの医療哲学の下で患者は解毒され、中毒症状が除かれた状態で維持されています。中毒を引き起こす可能性のある患者がいつでもコールセンターを利用できるよう相談窓口が置かれています。

課題:施設へのネットワーク接続の可用性と信頼性を高く維持

The Watershedでは、各リハビリセンターのすべての従業員がコスト効率よく確実にネットワークにつながっている状態を必要としていました。Citrix XenDesktopのセッションと電話回線がネットワーク中断の影響を受けないようにする必要がありました。MPLSおよびブロードバンド接続がアクティブ/バックアップ方式で動作していても、フェイルオーバー接続には遅延が発生し、一部の臨床部門にはフェイルオーバー対策がありませんでした。同社は、各地のすべての従業員の常時接続(在宅時も)を確保するためにネットワークをアップグレードする必要がありました。さらに、ネットワークでやり取りする機密性の高い患者データにセキュリティが確保されていなかったために、データの消失や破損が生じていました。

ソリューション:信頼性と安全性に優れたネットワークの構築

The Watershedでは、ネットワークの信頼性を高めるために、Citrix NetScaler SD-WAN(ソフトウェア定義された広域ネットワーク)ソリューションを活用して、4G LTEおよびメトロイーサネットサービスを備えた商用グレードのブロードバンドサービスなどのWANリンクを多数接続しています。完全なCitrix XenDesktop環境によってネットワークの常時稼働体制が実現されています。NetScaler SD-WANはThe WatershedのIT管理を合理化し、手動による設定やロケーションの追加設置を抑えます。

NetScaler SD-WANを利用し、アプリケーションのトラフィックを複数のWANリンクに分散させることで、アプリケーションレベルのフェイルオーバーではなく複数のWANリンク上で、パケット単位で検査と転送を行うことができます。このソリューションによって重要なトラフィックを優先させることができ、最高レベルのパフォーマンスが保証されます。The Watershedのネットワーク管理者、Trevor McCain氏は次のように述べています。「我々がNetScaler SD-WANに注目したのは、パケット単位で検査ができるだけなく、XenApp、XenDesktop、NetScalerがシームレスに統合され、完全なエンドツーエンドのソリューションとしてベンダー1社から提供を受けられる点でした」

このソリューションによって同社のXenDesktop環境とCitrix NetScalerが完全に統合され、エンドツーエンドのアプリケーション配信が実現されています。NetScaler SD-WANではユーザーアクセスのセキュリティも強化されます。「NetScaler SD-WANを選択したのは、Citrixファミリーを使い続けたかったからです。インフラをまさに根底から改革しようとしていたのです」と、McCain氏は述べています。NetScalerとNetScaler SD-WANを組み合わせることで、シームレスなネットワーク管理が可能になり、重要なアプリケーションをあらゆる場所の従業員に安全に提供することができます。従業員は、データのセキュリティを懸念せずに、あらゆるデバイスで簡単にアプリケーションを利用できます。ネットワーク上でやり取りされる患者の個人情報はパケットの暗号化によって保護されます。電話による問い合わせを迅速に処理するために、NetScalerを使用してリモートアクセスを保護し、コールセンター内でXenDesktopのセッションと電話を負荷分散します。

仮想ワークスペースを完全にサポートするために、WatershedはオールインワンのCitrix Workspace Suiteソリューションを選択しました。Windows 7デスクトップやMicrosoft Office 2003や2010などの重要なアプリケーションの仮想化はXenAppとXenDesktopによって行われました。また、モバイルデバイスの管理にCitrix XenMobileを活用し、ファイル共有にはCitrix ShareFileを使用しています。

主な利点

  • ネットワークの接続性と信頼性の向上
    The Watershedでは、NetScaler SD-WANを使用してWANリンクをアクティブリンクモードで運用しています。これによって帯域幅が大幅に拡張される一方で、リンクのブラックアウト/ブラウンアウトは眼立たないものになっています。同社は、患者の命を救い、薬物・アルコール依存症の治療とカウンセリングにおいて高品質のサービスを提供するという使命に力を注ぐことができます。McCain氏は次のように述べています。「シトリックスによって、確実にネットワークを常時稼働させることができるため、従業員全員のワークライフバランスも改善されます。」
  • 管理の簡素化と一元化
    The WatershedはNetScaler SD-WANを使用して、各支社の設備を効率良くネットワーク管理しています。ネットワーク管理者は、すべての場所の設定変更を迅速に行うことができます。同社は今では、フロリダからすばやくテキサス州の設備を更新することができます。NetScaler Insight Center仮想アプライアンスを通じて、The Watershedはネットワーク内のWANリンクの健全性とパフォーマンスをプロアクティブに監視しています。

将来を見据えて

NetScaler SD-WANの導入成功に引き続き、The Watershedでは、一部のロケーションで、WANの最適化と仮想WAN機能セットを組み合わせたNetScaler SD-WANエンタープライズエディションへのアップグレードを検討しています。

当社では、4G/LTEおよびMetro-Eファイバ回線で商用グレードのブロードバンドサービスを利用して、ネットワークの信頼性を向上させることができます。これは、当社の完全なXenDesktop環境でのフルアップタイムの確保に必要なため、組織にとっても重要な要素となります。
- Trevor McCain 氏

ネットワーク管理者

The Watershed 社

Citrixについて

Citrix (NASDAQ:CTXS) は、仮想化、モビリティ管理、ネットワーキングおよびSaaSソリューションの融合を通じて、ビジネスや人々に新しい方法でよりよい働き方を実現する Software-Defined Workplace への変革を牽引しています。Citrixのソリューションは、セキュアなモバイルワークスペースによりビジネスのモバイル化を推進します。モバイルワーク スペースでは、デバイス、ユーザー、利用するネットワークやクラウドを問わず、アプリケーション、デスクトップ、データ、コミュニケーションに瞬時にアク セスすることができます。シトリックスの2014年度の年間売上高は31.4億ドルで、その製品は世界中の40万以上の企業や組織において1億人以上の人々に利用されています。シトリックスの詳細についてはwww.citrix.co.jpをご覧ください。

Citrix, XenApp, XenDesktop, NetScaler, Provisioning Services およびここで使われているその他のCitrixの名称または製品名は、Citrix Systems, Inc.の米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。その他の社名、商品名はぞれぞれの所有者の登録商標または商標です。

Citrix NetScaler SD-WANを選択したのは、当社が運用していた完全なCitrix製品スイートと適合し、エンジニアとの関係が確立されていたためでした。
- Whit Baker 氏

ITディレクター

The Watershed社

業種

主な利点

  • ネットワークの接続性と信頼性の向上
  • WANコストの削減
  • IT管理の合理化と一元化

シトリックス製品