以前のポストで、 ShareFile アプリの日本語化が各プラットフォームで続々と進行中であることをお伝えしました。 その前回にポストした時点では日本語化の波に乗り遅れていた iPhone / iPad 用のShareFileアプリですが、 お待たせしました!! このたび日本語化が完了いたしました。 これで主要なプラットフォーム ( Windows, iOS, Android )の ShareFile アプリが日本語化されたことになります。

 
– iPad アプリ
現時点で AppStore から入手出来る iPad 版 ShareFile アプリは、下記の通り UI が日本語化されています。
ShareFile iPadアプリ

 
– iPhone アプリ
iPhone 版 ShareFile アプリのほうは、日本語化されただけでなく、GUI が大幅に改善され、さらに使いやすくなっています。
ShareFile iPhoneアプリ

これで「ShareFile アプリ」と言う観点では、主要なプラットフォーム版のアプリのUIが日本語化されたことになります。つまり、基本的な操作に関しては日本語のメニューから行っていただけるのです。
あと残るは、細かな操作を行う場合に必要な Webブラウザ版のユーザーインターフェースとなりますが、 こちらも近い将来の日本語化に向けて動いております。 Webブラウザ版の日本化化の進行状況について、 このブログにてお伝えしていくつもりです。

2014年6月8日 シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 山田晃嗣