今年の、Microsoft Tech・ED Japan 2010 (8月25日から8月27日、パシフィコ横浜、http://www.microsoft.com/japan/teched/2010/) に、シトリックスも参加することになりました。「何ができる? シトリックス & マイクロソフト VDI 徹底解説」として、Microsoft VDI と Citrix XenDekstop の技術的連携によるメリットについて話します。みなさん、ぜひご参加ください。

T2-305: 何ができる? シトリックス & マイクロソフト VDI 徹底解説
8月25日(水) 15:20 – 16:30 Room B
http://www.microsoft.com/japan/teched/2010/session/session.aspx?SessionID=T2-305

セッション概要  
シトリックスのデスクトップ仮想化ソリューション Citrix XenDesktop では、システム全体を通じたパフォーマンス向上技術 (HDX/ICA) によるユーザー体験の最適化や、あらゆるユーザーに最適なデスクトップ環境を提供する各種デスクトップ配信技術 (FlexCast)、デスクトップ イメージを Hyper-V に一括配信するテクノロジ (Provisioning Services) により、Microsoft VDI にさまざまな付加価値を提供することができます。
 
本セッションでは、Citrix XenDesktop を支える各種テクノロジや Microsoft VDI との技術的連携によるメリットをデモも交えて徹底的に解説します。今、注目を集めているシトリックスとマイクロソフトによるデスクトップ仮想化技術に関するセッションです。