XenServer 5.5 の新機能、Snapshot は、次のようなバックアップのシナリオに対応するために、デザインされています。

  • すべてのSR タイプに対して整合性のある機能を提供
  • 実行中のVMのSnapshotを作成
  • 手動バックアップによるスナップショットのExport
  • バックアップ・リストアへのVMユーティリティによるスナップショットへのアクセス
  • 高速なクローン作成

スナップショットからのVMの作成

“Revert”(旧checkpoint)は5.5では提供されていません

スナップショットの動作

  • 利用可能なSRタイプ
    • LVM-based SR は “ボリュームベース” VHD を利用
    • NFS および ext SR は  “ファイルベース”VHD を利用
    • ネイティブSR  はアレー機能を利用
  • プロビジョニングタイプ
    • ボリュームベースVHDは常にthickプロビジョニング
    • ファイルベースVHDは常にthinプロビジョニング